エコロジーオンラインネットワークメールニュース
エコロジーオンラインネットワークメールニュース
こちらは エコロジーオンライン関連メールニュースのアーカイブホームです。これまで配信されたニュースレターを閲覧出来ます。定期購読希望の方はページ下にてご登録下さい。


EOL_2016/10/14 (Oct 2016)
エコロジーオンラインが世界から集めた気になるエコニュース、当法人の活動情報をお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 マダガスカルとの交流が始まりました! エコロジーオンラインから生まれた里山エネルギー株式会社がJICAから委託を受けてマダガスカルのエネルギー改善事業を手がけ始めました。 オガクズやもみ殻をなど、捨てられているバイオマス資源をエコ燃料化することと、そのエコ燃料や薪などを効率よく燃やして料理をつくるロケットクッキングストーブの開発事業です。 すでに現地での調査事業も始まっていますが、マダガスカルから帯広畜産大学に留学している学生のみなさんとの交流が国内でも始まっています。マダガスカルの自然や地理などのレクチャーを受けつつ、音楽などの文化についても学んでいます。 単純なエネルギー支援にとどまらないエコロジーオンラインらしいソフトな

EOL_2016/10/4 (Oct 2016)
エコロジーオンラインが世界から集めた気になるエコニュース、当法人の活動情報をお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 今週のメールニュースは、これまでの活動を形にしたものも含めて、たくさんの情報をお送りすることになりました。 風を感じていただけるCDの制作、販売。太陽の力を今後の活動に活かせるソーラーパワートラック。 力強いエコロジーオンラインをこれからもよろしくお願いしいます。 エコロジーオンライン事務局長 「MUSIC GO! GREEN 風の国から」好評発売中! エコロジーオンラインが企画・監修したベストCD「MUSIC GO! GREEN 風の国から」が発売になりました。 このアルバムは10月末に石川県珠洲市である「第19回全国風サミット in 珠洲」の実行委員会からの依頼を受け、風力発電の普及啓発にためにつくられたものです。

EOL_2016/9/26 (Sep 2016)
エコロジーオンラインが世界から集めた気になるエコニュース、当法人の活動情報をお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 「MUSIC GO! GREEN 風の国から」の発売です! 今週30日、エコロジーオンラインが企画・監修したベストCD「MUSIC GO! GREEN 風の国から」が発売になります。 このアルバムは10月末に石川県珠洲市である「第19回全国風サミット in 珠洲」の実行委員会からの依頼を受け、風力発電の普及啓発にためにつくられたものです。ソニー・ミュージックダイレクトの多大なる協力を得て実現までこぎつけました。 音楽を通して地球環境問題を訴え続けてきたエコロジーオンラインの16年の活動の集大成の一つでもあります。今後、ソーラーパワートラックの派遣などを通して、より多くの音楽ファンに環境を守る大切さを訴えていくことを計画しています。 みなさんの

EOL_2016/9/20 (Sep 2016)
エコロジーオンラインが世界から集めた気になるエコニュース、当法人の活動情報をお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 イオル日記 『日ノ本翳おくり』が始まりました! エコロジーオンラインの理事で田中正造にゆかりの深い足尾や渡良瀬遊水地などの写真を撮り続けている小林伸司さん。 この秋、小林さんの写真をつかった連載が2本始まります。 その最初の連載が先週から始まりました。それが イオル日記 『日ノ本翳おくり』です。江戸、明治以降のつくられた日本のイメージにとらわれない原日本の姿を映した写真にディープエコロジーな言葉を乗せてお届けしていきます。 みなさんが撮影した写真で活用できそうなものがあれば事務局にお送りください。全国の“原日本”を楽しみにしております。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース 【リリース】エコロジー

EOL_2016/9/14 (Sep 2016)
エコロジーオンラインが世界から集めた気になるエコニュース、当法人の活動情報をお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 【リリース】“純国産&超軽量の太陽光発電シート” MAKIMONOのMusic Go! greenバージョンができました! 「WORLD HAPPINESS 2016」と協働した限定生産モデルの販売が好評のうちに終了し、新モデルとしてエコロジーオンラインが立ち上げた“エコと音楽をつなぐ”プロジェクト「Music Go! green」バージョンが誕生することになりました。 「Music Go! green」では、風力発電を音楽で応援するコンピCDの発売や、グリーン電力でイベントができるソーラーパワートラックを全国に派遣するプロジェクトなど、様々な企画を予定しています。この商品が多くの人の手に届き、地球温暖化防止のメッセージの発信や、防災・減災用にご

EOL_2016/9/9 (Sep 2016)
間伐・間伐材利用コンクールの締切りが伸びました。来週、水曜到着分まで有効になります。お問い合わせは間伐ネット事務局にまでどうぞ! 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 「Forest Good 2016~間伐・間伐材利用コンクール~」の応募期間を延ばしました! 本日(9月9日)、コンクールへのご応募を締め切る予定でおりましたが、全国で台風による被害なども多く、林業関係者のみなさまに大きな影響が出ていることを考慮し、締め切りを来週水曜(9月14日)まで延ばすことにいたしました。 事務局一同、被害にあわれた皆様への哀悼と、被災された地域のいち早い復旧をお祈りしております。 また、Forest Good プロジェクトとして立ち上がった女子美術大学のプロジェクトから、「かんばつ体操」を中心とした元気な映像が届いています。ぜひ、ご覧ください。 エコロジーオンライン間伐ネット事務局

EOL_2016/8/30 (Aug 2016)
エコロジーオンラインの活動から新しいサービス、商品が誕生しました。Switch for Fukushima、MAKIMONOソーラーをご紹介します。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 【Switch for green】2つの新しいプロジェクトが誕生しました。 エコロジーオンラインは、東日本大震災以降、再生可能エネルギーによる被災地の支援や、ナノ発電所などの小さな自然エネルギー機器による防災・減災の取り組みを応援してきました。 この秋からその活動が加速し、地産地消の電気をつくる福島の新電力を応援する取り組みと、ロックフェスやアウトドアでの活用と防災・減災ニーズを満たすMAKIMONOソーラーのプロデュースが始まりました。 これらのプロジェクトを生むきっかけとなった【Green Power for くまもと】も、全国・世界の活動に対応すべく【Green Power C

EOL_2016/8/23 (Aug 2016)
エコロジーオンラインが世界から集めた気になるエコニュース、当法人の活動情報をお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 【Switch for green】ふくしまの電気にスイッチ!キャンペーンが始まります。 今週末の28日(日)、夢の島で ワールド・ハピネス 2016が開催されます。 主催者のみなさまのご厚意でエコロジーオンラインの熊本・福島支援活動をご紹介できることになりました。 せっかくの機会にあわせて Switch for green ふくしまの電気にスイッチ!というキャンペーンを始めようと思います。 詳しくは28日、ウェブでご報告いたします。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース アメリカの水道水汚染 数百万人の健康に影響か 数百万人が飲むアメリカの水道水に安全と言えないレベルの化学

EOL_2016/8/16 (Aug 2016)
本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 【Green Power for くまもと】夏のイベント参加情報 夏はイベントのシーズンですね♪ エコロジーオンラインも【Green Power for くまもと】を手がけた仲間とともに全国のイベントに出かけます。お近くの方はぜひ、お越しくださいませ。 8/21 エネママまつり in 大阪ATC(大阪) 8/24 宝塚サマーフェスタ 2016(兵庫) 8/28 ワールド・ハピネス 2016(東京) 9/4 渋谷防災フェス(東京) *ワールド・ハピネスでは、今話題の「益城復興サイダー」を冷やして販売いたします。みなさんのご来場をお待ちしています。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース 気候変動で水が危ない! 世界で感染症が増殖 地球の気温があがることで、汚染された水による食品汚染が進むこ

EOL_2016/8/2 (Aug 2016)
エコロジーオンラインが提供するメールニュースです。世界のあちこちから知っておくべき環境ニュースを集めています。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 【Green Power for くまもと】夏のイベント参加情報 夏はイベントのシーズンですね♪ エコロジーオンラインも【Green Power for くまもと】を手がけた仲間とともに全国のイベントに出かけます。お近くの方はぜひ、お越しくださいませ。 8/6 第6回キャンドルナイトイン八潮(東京) 8/6 第5回おおさと夏まつり(宮城) 8/21 エネママまつり in 大阪ATC(大阪) 8/24 宝塚サマーフェスタ 2016(兵庫) 8/28 ワールド・ハピネス 2016(東京) 9/4 渋谷防災フェス(東京) エコロジーオンライン事務局 EOLニュース チェルノブイリが

EOL_2016/7/27 (Jul 2016)
エコロジーオンラインが提供するメールニュースです。世界のあちこちから知っておくべき環境ニュースを集めています。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 ワールド・ハピネス 2016に参加します! エコロジーオンラインが熊本支援で実施した「にほんのうた熊本キャラバン」。この活動には高橋幸宏さんがキュレーションを手がける「WORLD HAPPINESS 2016(ワールド・ハピネス 2016)」も参加しています。 8月28日(日)、東京・夢の島公園陸上競技場(新木場)で実施されるこのイベントには、METAFIVE、ムーンライダーズ、電気グルーヴ、東京スカパラダイスオーケストラ、スチャダラパー、大森靖子、GLIM SPANKY、矢野顕子、水曜日のカンパネラなどが参加。都内で楽しめるイベントとして話題のフェスです。 このイベントへのエコロジーオンラインの協力が決まり、熊本での支援

EOL_2016/7/20 (Jul 2016)
エコロジーオンラインが提供するメールニュースです。世界のあちこちから知っておくべき環境ニュースを集めています。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 上岡理事長が「WONDER VISION」に出演します。 エコロジーオンラインが事務局として実施した Green Power for くまもとについて、上岡理事長が発電部部長を担当するJ-WAVE「WONDER VISION」でお話することになりました。 7月24日朝7時前後に生出演の予定です。お時間のある方はぜひ、お聞きください。 WONDER VISION 霞が関「子どもデー」にナノ発電所を出展することになりました。子どもたちにスマホの充電サービスなどを体験してもらい、わかりやすくグリーンパワーを紹介するツールとして使われます。 7月27、28日に経済産業省で実施されます。子どもたちの夏休みの宿題のネタ探しにぴったり

EOL_2016/7/12 (Jul 2016)
エコロジーオンラインが提供するメールニュースです。世界のあちこちから知っておくべき環境ニュースを集めています。 本メールニュースは、エコロジーオンライン、ナノ発電所ネットワーク、間伐ネットなどの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 上岡理事長が「Radio Sakamoto」に出演しました! エコロジーオンラインが事務局となった Green Power for くまもとが応援した「にほんのうた熊本キャラバン」の活動を、坂本龍一さんのJ-WAVEのレギュラー番組でお話することになり、7月3日夜、お話をしてきました。 当日の詳しい内容についてはこちらをご覧ください。 Radio Sakamoto また、エコロジーオンラインと里山エネルギー株式会社が連携して実施するマダガスカルでのロケットクッキングストーブの普及事業ですが、下野新聞の一面コラム「雷鳴抄」に取り上げていただきました。 7月に入ってJICAとの契約も進み、マダガスカルへのスタッフ、理事長などの

EOL_2016/6/28 (Jun 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 「Forest Good 2016~間伐・間伐材利用コンクール~」が始まります! エコロジーオンラインが事務局としてお手伝いしている「間伐・間伐材利用推進ネットワーク」が主催する「Forest Good 2016~間伐・間伐材利用コンクール~」の募集が始まります。 現在、7月初旬スタートを目指して、公募の詰めを行っております。 みなさんの間伐・間伐材活用の取り組みについて、ぜひ、エコロジーオンラインまでお寄せください。間伐を通して日本の森を元気にすべく一緒に活動しましょう! 詳しくはエコロジーオンライン「 Forest Good」のページをご覧ください。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース

EOL_2016/6/22 (Jun 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 グリーンパワーのバトンをつなごう! エコロジーオンラインが全国のグリーンパワーの仲間と手がける「Green Power for くまもと」の第一回支援が終了しました。 八代亜紀さんや、くまモンが参加したこともあって、「にほんのうた熊本キャラバン」に、たくさんの方にご来場いただき、多くの方から感謝の声をいただきました。また、寄贈したナノ発電所やソーラークッカー、ソーラーランタンなどの再エネ機器も、各所で好意的に迎えられ、グリーンパワーを通したネットワークが広まる第一歩となりそうです。 ただ一方、被災された方たちお話を直接うかがい、まだまだ復興は先の話だということを痛感いたしました。できることに限りはございますが、農家のみなさまか

EOL_2016/6/16 (Jun 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 グリーンパワーのバトンをつなごう! エコロジーオンラインが全国のグリーンパワーの仲間と手がけるGreen Power for くまもとの概要が固まりました。 秋田県湯沢市からスタートしたソーラーパワートラックは東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島のみなさんの思いを乗せ、横浜、大阪でグリーンパワーの支援物資を乗せて熊本へ向かいます。 17、18、19日のスケジュールで熊本を回り、グリーンパワーグッズを届け、八代亜紀さんや、ビューティフルハミングバードが参加する「にほんのうた熊本キャラバン」にグリーンパワーを供給します。 *まだまだ、協力、寄付を募集しています。応援よろしくお願いします! Green Power fo

EOL_2016/6/13 (Jun 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 グリーンパワーのバトンをつなごう! エコロジーオンラインが全国のグリーンパワーの仲間と手がけるGreen Power for くまもとの概要が固まりました。 秋田県湯沢市からスタートしたソーラーパワートラックは東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島のみなさんの思いを乗せ、横浜、大阪でグリーンパワーの支援物資を乗せて熊本へ向かいます。 17、18、19日のスケジュールで熊本を回り、グリーンパワーグッズを届け、八代亜紀さんや、ビューティフルハミングバードが参加する「にほんのうた熊本キャラバン」にグリーンパワーを供給します。 *まだまだ、協力、寄付を募集しています。応援よろしくお願いします! Green Power fo

EOL_2016/6/8 (Jun 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 宮城県での事業が本格化します! この春、ナノ発電所に活用できる補助金が仙台市に誕生しましたが、今週は宮城県を中心に活動するスモリ工業との連携で「里山エネルギーセンター宮城」が誕生しました。 熊本支援の宮城拠点にもなり、被災時には再エネ支援活動の拠点、普段は地域の環境教育を担います。スモリ工業の「おうちづくりの学校」とともに宮城を盛り上げて行きたいと思っています。 他にも栗原市を中心とする事業の相談もあり、宮城には頻繁に訪れることになっていきそうです。宮城のみなさん、よろしくお願いします。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース 里山エネルギーセンター宮城ができました!

EOL_2016/5/31 (May 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 仙台市でナノ発電所にも活用できる補助制度ができました。 防災・減災対策として再生可能エネルギーの活用を模索してきたエコロジーオンラインにとって、東日本大震災を体験した地方自治体でこうした補助制度がつくれたことは大きな成果だと感じています。 この宮城での活動を後押しするためにナノ発電所やソーラークッカーなどの小さな再エネ機器を体験できる「里山エネルギーセンター宮城」をスモリ工業のサポートで宮城県大郷町に開設することになりました。今週末、現地に入ってその作業をする予定です。 6月末に予定する熊本支援に関してもグリーンパワーでの支援が中心です。九州でも同様の取り組みが広げられるようにがんばっていきたいなと考えています。 エコロジー

EOL_2016/5/24 (May 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 本文でもご紹介しましたがエコロジーオンラインと女子美術大学との産学協働事業が始まりました。キャラクターづくりを通して社会貢献を目指す事業です。 エコロジーオンラインが4つのテーマを設定し、4チームにわかれた生徒さんたちにキャラクターをつくってもらいます。当団体をハブに林野庁、イトーキ、風力発電コミュニティ、社会福祉型農業団体等がつながっていきます。 地球の未来は自分たちの手で! クリエイティブで、フレッシュな世代の活躍に期待です。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース 気候変動の被害者たち(11) 熱波の到来でインドの農民に自殺者が急増 熱波に襲われるインドの

EOL_2016/5/17 (May 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 エコロジーオンラインでは現在、熊本地震に対する支援活動を始めています。 その一つが私たちが中心になって実施するソーラーパワートラックの派遣を中心にした グリーンパワーによる支援、もう一つが 間伐材からできた組手什を避難所に寄贈する活動の応援です。 今週、農林水産省北別館1階の消費者の部屋で実施されている「間伐・間伐材利用促進の週」と題する特別展示でも「緑の募金」を実施して組手什の支援につなげていきます。 ぜひ、足を運んでいただければと思います。よろしくお願いします。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース 気候変動の被害者たち(10) 2040年夏、喘息患者の入院は2倍に。

EOL_2016/5/10 (May 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 Green Power for くまもと ~グリーンパワーで被災地を元気に~ エコロジーオンラインは、東日本大震災の際に被害を受けた地域へソーラーパワートラックを派遣したり、途上国に小さなエネルギー機器の寄付をするなど、グリーンパワーを通した支援活動を実施してきました。 熊本地震で被災した地域に対しても、ソーラーパワートラックの派遣や、防災・減災用に開発したナノ発電所やミニソーラーを寄付して行こうと考えています。 みなさまのご支援、ご協力をお待ちしています。 EOL事務局 EOLニュース 気候変動の被害者たち⑨ 白化現象に襲われるグレート・バリア・リーフ オーストラリアの代表

EOL_2016/4/12 (Apr 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします。 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 今週、エコロジーオンライン事務局は、福島県の須賀川、郡山、二本松、福島を訪問します。 第一の目的はエコピープルでご紹介した橋本直子さんを訪問することですが、その他にも、福島向けに開発していた防草発電を活用した里山グリーンカプセル事業に進展があったり、支援していた仲間が市議になったり、新しく復興の連携事業が始まったりと、たくさんの仲間とお会いして来ます。 原発事故という重い現実はありますが、自然が生みだす里の花々と、人間の温かい心が生み出す思いの花が咲いて、春の福島はとってもステキです。 EOL事務局 <エコピープル>福島の地で地産地消の電力供給を目指す 福島県は東日本大震災の発生と原発事故を経て、

EOL_2016/4/5 (Apr 2016)
環境問題の情報発信を手がけるNPO法人エコロジーオンラインから今週のニュースをお届けします米中が揃ってパリ協定に調印 / 桜前線北上中 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 東日本大震災以降、ずっと応援し続けている福島の活動の一つが形になってきました。それが エコふくしま 音楽と未来です。 福島に元気を届けようとがんばるミュージシャンやスタッフを支援し、福島らしいグリーンなライブを提供し、そのノウハウを提供して全国のライブをグリーンにします。 今回は福島と東京のスタッフがジョインし、池袋の金剛院さんで 「ユガ 2016春 ~つながる音、つなげる想い」というライブを実施します。これからも定期的に福島の想いを伝えるライブを手がけていきます。応援よろしくお願いします。 EOL事務局 EOLニュース アースデイにビッグプレゼント! 米中が揃

EOL_2016/3/29 (Mar 2016)
今週のニュースをお届けします。「明治神宮いのちの森 生き物図鑑」 / 北半球の平均気温が産業革命前から2℃上昇! 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 4月1日、いよいよ電力が自由化されます。エコロジーオンラインでも Switch for greenというキャンペーンを通じて1年にわたって電力自由化についての情報発信を続けて来ました。 グリーンな電力を選ぶことや、地域の電力を選ぶことで、地球温暖化防止に貢献し、地域活性化につなげていくことが可能になる。 そんな思いで始めたキャンペーンですが、まだまだ道半ばです。自由化されたからと言って終わるものではなくこれからが本番。グリーンパワーがあふれる日本になるにはまだ時間が必要です。これから様々な取り組みが出てきますから、あわてずにグリーンな電力を選ぶことが重要です。 4月3日のJ-WAVE「 Wonder Vision」で

EOL_2016/3/22 (Mar 2016)
今週のニュースをお届けします。「明治神宮いのちの森 生き物図鑑」 / 北半球の平均気温が産業革命前から2℃上昇! 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 4月1日、いよいよ電力が自由化されます。エコロジーオンラインでも Switch for greenというキャンペーンを通じて1年にわたって電力自由化についての情報発信を続けて来ました。 グリーンな電力を選ぶことや、地域の電力を選ぶことで、地球温暖化防止に貢献し、地域活性化につなげていくことが可能になる。 そんな思いで始めたキャンペーンですが、まだまだ道半ばです。自由化されたからと言って終わるものではなくこれからが本番。グリーンパワーがあふれる日本になるにはまだ時間が必要です。これから様々な取り組みが出てきますから、あわてずにグリーンな電力を選ぶことが重要です。 4月3日のJ-WAVE「 Wonder Vision」で

EOL_2016/3/15 (Mar 2016)
今週のニュースをお届けします。「明治神宮いのちの森 生き物図鑑」 / 北半球の平均気温が産業革命前から2℃上昇! 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 3月13日、昨年のライブラリー・オブ・ザ・イヤーを受賞した多治見市図書館の企画で「ヤマネのナノのぼうけん」の読み聞かせと、電力自由化とグリーン電力をテーマにした イベントに参加しました。 100名ほどの参加となったイベントでは、熱心に読み聞かせに耳を傾ける子どもたちの目の輝きと、電力自由化の話にお母さんたちがうなづくのを見て、かなりの手ごたえを感じました。 これからもこうして優しいイベントをとおして、地球温暖化や再生可能エネルギーの理解者を増やしていきたいと思っています。 EOL理事長 上岡 裕 EOLニュース 「明治神宮いのちの森 生き物図鑑」完成記念トークイベント開催

EOL_2016/3/1 (Feb 2016)
本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 エコロジーオンラインから生まれた 里山エネルギー株式会社がJICAの支援を受け、マダガスカルでロケットストーブ事業を実施することになりました。 途上国の家屋内で燃やされる直火や質の悪いオイルのために400万人の命が失われています。モミガラやオガクズなどのバイオマス廃棄物を固形燃料化して燃焼効率の高いロケットストーブで活用。森林の減少を止め、地球温暖化防止に貢献します。 今年は事業化に向けた調査を実施。次年度以降の事業化の方向性を見極めます。 里山エネルギーという旗を掲げた船が世界に漕ぎ出します。今後の展開にご期待ください。 【プレスリリース】"ロケットクッキングストーブ"でマダガスカルの森林減少を緩和 ~栃木県の里山エネルギーが地域の資源を活かした社会づくり~ EOLニュース 気候変動の被害者たち⑧ 南の漁師がサカ

EOL_2016/2/16 (Feb 2016)
本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 エコロジーオンラインの活動が全国に広がり、関西、東海、横浜、東北のグループが元気に活動を始めました。 その東海の取り組みでご一緒する浜松市の取り組みが東京で聞ける会が大手町で実施されます。 この16年、フライブルクやロラン島のようなヨーロッパの取り組みをうらやましく思って来ましたが、浜松市の取り組みは日本の自治体もここまでできると感動させるものです。 ご興味があればご参加ください。 浜松市長が語る“地産地消のエネルギーシステム” 2月24日フォーラム開催 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース 新事実!海水面の上昇を2割減らしたものとは? 地球が温暖化すると南極の氷床や高地の氷河が解けて海に流れ込む。 それとともに気温の上昇で水が膨張して海水面の上昇が起こることが知られている。 だが、カリ

EOL_2016/2/9 (Feb 2016)
本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 エコロジーオンラインは今年、北関東カーボンオフセット推進ネットワーク事務局の仕事を手がけました。その事業のなかでたくさんのカーボンオフセット商品が誕生しました。 被災地の復興につながるもの、森づくりにつながるもの、地域の小さな雇用につながるもの、地域活性化につながるもの、カーボンオフセットがたくさんの新しい価値を紡ぎだしました。 そんなステキな商品たちを世に出していくため、事務局一丸となって取り組んでいます。春に向けてエコロジーオンラインのウェブにはいろんな花が咲くことでしょう。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース アメリカ最大のスポーツイベントもグリーンにスイッチ! スーパーソーラーボウル開催 2020年に実施される東京オリンピックは史上最高に環境に配慮した大会にすることが売りだった。 だがこ

EOL_2016/2/2 (Feb 2016)
本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 先週、石川県珠洲市を訪ねました。この秋に予定する風力発電イベントのお手伝いです。風力発電、里地里海、サーフィン、芸術祭・・・。地域活性化につながるたくさんの仕掛けが用意されていました。これから長いお付き合いになりそうな予感がしています。 さて本日、エコロジーオンラインのことを紹介した単行本が発売になりました。秀和システムから発売になる「 図解入門 最新環境ビジネスの動向とカラクリがよ~くわかる本 (図解入門業界研究) 」です。 何かとわかりづらい当法人の活動を見開きでご紹介いただきました。世界的にはパリ協定の成立、国内では固定価格買取制度や電力の自由化。環境ビジネスの世界も大きく変わりつつあります。ぜひ、手にとってお確かめください。よろしくお願いします。 エコロジーオンライン事務局 EOLニュース 太陽の道づくり フランスが取

EOL_2016/1/26 (Jan 2016)
ナノ発電所“防災”安心パック    絵本「ヤマネのナノのぼうけん」    ココナッツオイル「cocolon」 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 EOLニュース 新電力にチャレンジする浜松市の取り組み 本格化する電力自由化の波のなかで地産地消の電力を供給しようという取り組みが増えている。 その台風の目となるのが地方自治体が関わる新電力だ。民間事業者が地域の再生可能エネルギーの電力を集めようと思っても、大手電力以外への売電は事業の不安定化につながると懸念する金融機関が多く、ファイナンスの面から販売先を新電力に切り替えることへのハードルは高い。 だが、新電力の設立に行政機関が関わるとなると話は変わってくる。信用のある自治体が関わることで金融機関の不安も払拭される。その代表格が浜松市が立ち上げた浜松新電力だ。浜松市の

EOL_2016/1/18 (Jan 2016)
エコロジーオンラインのメールニュースでは世界中から地球環境問題の情報を集めて発信しています。 ナノ発電所“防災”安心パック   絵本「ヤマネのナノのぼうけん」   本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 気候変動の被害者たち④ ダボス会議が警告する世界経済のリスク 今週20日から23日、世界の政治・経済のリーダーたちがスイスにある都市に集まってくる。 ビジネス、政治、アカデミックなどの分野のリーダーが参加し、世界情勢の改善を目指す世界経済フォーラム(World Economic Forum)がダボスという町で年次総会を開くのだ。 「ダボス会議」と呼ばれるこのイベントはその年の政治や経済の動向を占う上で欠かせない。名だたる世界のリーダーが参加するわけだから、この会議から物事が動いていくといっても言い過ぎではないのだ。 そ

FG_2016/1/12 (Jan 2016)
間伐・間伐推進ネットワークの活動を紹介するForest Goodのメールニュースです。 Forest Good メールマガジン Vol.5 2016年1月12日発行 新年あけましておめでとうございます。 本年も間伐・間伐材利用推進ネットワークではForest Goodの情報発信活動を通して、森づくりのための人的交流を盛んにする活動をして行きます。お引き立てのほどよろしくお願いいたします。 間伐ネット事務局一同 Forest Good バイオマスセミナーのお知らせ 地球温暖化や自然災害の防止のために豊かな森を子どもたちに残していくのが私たちの責務です。 バイオマス事業をどのように導入すれば森を守り、持続的な産業として地域に根付かせられるのでしょう。 今回のForest Goodバイオマスセミナーでは、自然エネルギー事業に関わるみなさんにお集まりいただき、その道筋を一緒に考えたいと思います。 ■主催 エコロジーオンライン「Forest Good」、株式会社エイワット ■会場 おおさかATCグリーンエコ

EOL_2016/1/12 (Jan 2016)
エコロジーオンラインのメールニュースでは世界中から地球環境問題の情報を集めて発信しています。 ナノ発電所“防災”安心パック   絵本「ヤマネのナノのぼうけん」   本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 気候変動の被害者たち① カナダの先住民に迫る危機 今年の年末年始は異常なほど暖かかった。 関東を中心に最高気温が15度を超える地域が続出。3月下旬から4月上旬並みの気温となった。エコロジーオンライン編集部がある栃木県南部では庭先の温度が30度近くなり、ビニールハウスのなかが40度近くに上昇。ハウス栽培を手がける農家に真夏並みの対策をとるようにとの指示があったという話も聞く。 この暖冬は昨年12月から続き、日本国内でも過去最高を記録した都市も多く、アメリカでは史上最も暑い12月となった。 こうした暖冬に自らの生活の危

12月22日エコロジーオンライン (Dec 2015)
ナノ発電所“防災”安心パック    絵本「ヤマネのナノのぼうけん」    ココナッツオイル「cocolon」 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 「15年のあゆみ展」と講演会(23日)開催のお知らせ 地球温暖化防止をテーマに全国的な活動をするNPO法人エコロジーオンラインは2000年3月、栃木県の認証を得て佐野市で活動をスタートさせました。 地方に本部がある団体でありながら、メールやウェブ、ソーシャルメディアを有効に活用し、環境省・林野庁・資源エネルギー庁などとの様々なプロジェクトに関わり、全国的な活動を行っています。 また、ソニーなどの大手企業との協働では「そらべあ」という環境キャラクターをプロデュースしました。 今年、15周年を迎えたエコロジーオンラインが、下記日程にて15年のあゆみをご紹介し講演会を開催します。

Forest Good vol.4 (Dec 2015)
Forest Good メールマガジン Vol.4 2015年12月14日発行 ATCグリーンエコプラザに“自動販売木”がやってきた! 関西の環境情報発信の拠点となっている おおさかATCグリーンエコプラザに“自動販売木”がお目見えしました。 “自動販売木”は、 株式会社アペックスが手がける地域の間伐材でラッピングされた自動販売機。カップにも間伐材を含む国産材100%の紙を使用しています。 おおさかATCグリーンエコプラザが「森のママまつり」などの開催を通して、国産材の活用を呼びかける活動を手がけている一環でご採用いただきました。 Forest Good バイオマスセミナーのお知らせ 地球温暖化や自然災害の防止のために豊かな森を子どもたちに残していくのが私たちの責務です。 バイオマス事業をどのように導入すれば森を守り、持続的な産業として地域に根付かせられるのでしょう。 今回のForest Goodバイオマスセミナーでは、自然エネルギー事業に関わるみなさんにお集まりいただき、その道筋を一緒に

Forest Good vol.3 (Nov 2015)
Forest Good メールマガジン Vol.3 Forest Good交流セミナー『間伐コンクールと女性たちの取り組み』を開催しました。  11月2日、おおさかATCグリーンエコプラザにてForest Good交流セミナー『間伐コンクールと女性たちの取り組み』(国土緑化推進機構「緑と水の森林ファンド」助成事業)を実施しました。  大阪市や日経新聞社が協力するグリーンエコプラザは関西の環境情報発信の拠点。環境に関わる企業、団体のブースが並ぶ場。翌日に実施された『森のママまつり』にあわせて森づくりに関わる女性のみなさんたちに集まっていただきました。(間伐ネット事務局)  モデレーターを務めた間伐・間伐材利用推進ネットワーク(間伐ネット)事務局 上岡裕からの間伐ネットの活動紹介につづき、株式会社アペックス環境部課長の田邉めぐみさん、NPO法人チルドリン代表理事の蒲生美智代さん、大信製材株式会社取締役社長/一般社団法人大阪府木材連合会理事の湯川昌子さん、林野庁森林整備部整備課造林間伐対策

EOLニュース 2015/11/11 (Nov 2015)
ナノ発電所“防災”安心パック    絵本「ヤマネのナノのぼうけん」    ココナッツオイル「cocolon」 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 横浜南部市場「市場deシネマ」にて映画「遺伝子組み換えルーレット-私たちの生命(いのち)のギャンブル」を上映します! 「Change!」を合言葉に2015年4月1日より民営化された横浜南部市場内(株)マルシェパワー横浜から、「食」「健康」「環境」などをテーマに、私たちの暮らしに役立つ情報を発信するプロジェクトがスタートします! 記念すべき第一回は映画上映会。今話題のドキュメンタリー映画「GENETIC ROURETTEー私たちの生命のギャンブル」を上映します! 詳しく読む ソーラーシティ・ジャパン主催シンポジウム「農業で活躍する自然エネルギー」開催 昨

Forest Good vol.2 (Oct 2015)
Forest Good メールマガジン Vol.2 10月14日、今井敏林野庁長官をはじめ、森林づくりの関係者の皆様に多数ご出席いただき、「Forest Good 2015~間伐・間伐材利用コンクール~」表彰式を実施いたしました。ミス日本みどりの女神の佐野加奈さんの初々しい司会と、全国から参加されたみなさんの熱い思いが交錯する素晴らしい表彰式となりました。11月2日には大阪ATCグリーンエコプラザにてセミナーと交流会、翌日3日には同施設内で実施される「森のママまつり」で間伐コンクールに受賞されたみなさまの取り組みを展示します。お近くの方はぜひご参加ください。(間伐ネット事務局) 間伐推進へ多様な取り組みが受賞 間伐ネットが間伐・間伐材利用コンクール表彰式を開催 エコロジーオンラインが事務局を務める間伐・間伐材利用推進ネットワーク(間伐ネット)は10月14日、平成27年度間伐・間伐材利用コンクールの表彰式を東京・京橋のイトーキ東京イノベーションセンターSYNQAで開催した。間伐の実施と間伐材の積極的な活用を推進することを目指して

Sep 09 2015 Email (Oct 2015)
Forest Good メールマガジン Vol.1 間伐ネット運営事務局よりお知らせです。 Forest Good 2015専用サイトオープンしました。 間伐・間伐材利用の推進を通じた豊かな森林づくりに貢献するため、関係団体有志により、間伐・間伐材利用推進ネットワーク(間伐ネット)を設立することとしました。 間伐ネットでは、関係各方面とも連携しながら、次の事業を展開します。 間伐材製品の製造者や利用者など間伐・間伐材に関心のある方々の参加を募り、参加者・会員の情報受発信のためのプラットフォームとして専用サイト「Forest Good」(フォレストグッド)を開設します。そして、間伐・間伐材製品やこれらに関連する取組・イベント等の紹介を行うとともに、参加者・会員が行う様々な取組の投稿を募ります。 参加者・会員に対するメールマガジンを定期的に発行し、参加者・会員から寄せられた様々な情報を発信します。 参加者・会員や一般の方々を対象とした交流会や、間伐・間伐材利用コンクールを開催します。 これらにより、間伐・間伐材利用の重要

May 28 2015 Email (May 2015)
ナノ発電所“防災”安心パック    絵本「ヤマネのナノのぼうけん」    ココナッツオイル「cocolon」 本メールニュースは、エコロジーオンライン&ナノ発電所ネットワーク購読会員とともに、それぞれの活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 ネパール支援のワッペン募金が始まりました! エコロジーオンラインとネパールおしごと再生募金で協働するA-rueがネパール支援のワッペン募金を立ち上げた。 16年にわたってネパールでエスニック衣料品をつくってきたA-rueに寄せられたカトマンズの衣料品メーカーEVEREST FASHIONからのSOS。それに応える形でエコロジーオンラインでネパールおしごと再生募金を立ち上げ、A-rueではワッペン募金を始めた。 詳しく読む あなたは何を基準に電力会社を選びますか? 2月14日、河北新報が電力自由化の未来を占う上で重要なニュースを伝えている。“「卒原発の一

May 11 2015 Email (May 2015)
ナノ発電所“防災”安心パック    絵本「ヤマネのナノのぼうけん」    ココナッツオイル「cocolon」 本メールニュースはエコロジーオンライン購読会員、活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 太陽へつながる未来 ソーラークッカーが32億人の暮らしを救う! 東日本大震災を体験してあらためてエネルギーの大切さに気づく日本人が多くなった。津波によって電力網が根こそぎ奪われた地域ではなおさらのこと。なにか起きた時に使えるエネルギーを手にしたい。そんな思いからかナノ発電所も地道な広がりを見せている。だが、ナノ発電所には限界がある。電気を熱に変えてしまうとかなりの電力が必要だ。そんな限界を感じていたときに出会ったのがソーラークッカー研究の第一人者、足利工業大学総合研究センター長中條祐一教授だった。 詳しく読む ネパールおしごと再生募金が立ち上がりました! 4月25日、ネパール中部を襲った地震は8千を超

Apr 27 2015 Email (Apr 2015)
ナノ発電所“防災”安心パック    絵本「ヤマネのナノのぼうけん」    ココナッツオイル「cocoon」 本メールニュースはエコロジーオンライン購読会員、活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 被災地に里山エネルギーカフェを! 南相馬市を訪問 4月12日日曜日、福島県南相馬市の上條大輔さんを、代表の上岡、EOL里山部部長溝越、事務局の大和田の3人で訪ねた。上條さんは同地でNPO法人自然環境応援団を設立し、環境保全を中心とした環境整備、障害者支援や児童のデイサービスを行う福祉サービス、林業土木事業と多岐にわたり活動をされている。今回訪れたのは、3月からエコロジーオンラインで開催してきた里山エネルギーカフェを常設したいというお話を頂き、常設する現場の視察を行うための訪問であった。 詳しく読む 街と里山をつなぐ「里山ココマルシェ」が生まれました。 4月18日(土)、毎月第3土曜日にJR佐野駅前の広場

Apr 13 2015 Email (Apr 2015)
ナノ発電所“防災”安心パック    絵本「ヤマネのナノのぼうけん」    ココナッツオイル「cocoon」 本メールニュースはエコロジーオンライン購読会員、活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 EOL上岡理事長がソトコトでんき大賞「でんきパーソン」部門賞を受賞 30日、世の中を明るくした「でんき」の取り組みに贈られるソトコトでんき大賞をエコロジーオンライン上岡裕理事長が受賞しました。 詳しく読む 代々木公園に2万6千人が大集結  EOL後援の「みんなとうた」が無事終了しました 4月1日、株式会社ソニー・ミュージックアーティスツの設立40周年記念イベント『みんなとうた』がエコロジーオンラインの後援で実施された。 奥田民生、木村カエラなど、そうそうたるアーティストが所属するSMAの40周年イベントとあって、会場の代々木公園には、のべ2万6000人の人が集まった。東京ではちょうど桜が満開、音楽を楽

Mar 28 2015 Email 2 (Mar 2015)
本メールニュースはエコロジーオンライン購読会員、活動を通して名刺交換をさせていただいたみなさまにお送りしています。送付が必要ない場合はメール下部の方法で解除をお選びください。 ナノ発電所“防災”安心パック    絵本「ヤマネのナノのぼうけん」    ココナッツオイル「cocoon」 野田村だらすこ市民共同発電所で里山エネルギーカフェを実施しました! 3月20日、東日本大震災で深刻な津波被害を受けた岩手県野田村を訪ねました。今回の訪問の目的はナノ発電所体験講座の実施。ナノ発電所をわかりやすく紹介するための発電グッズをかばんに詰め込み、東北新幹線で北へと向かいました。 詳しく読む SMA 40th FINAL 『みんなとうた』をEOLが後援 絵本の世界観を伝えるブースを出展します。 昨年4月の「SMA AWARDS 2014~ 輝く!日本エスエムエー大賞~」を皮切りに、設立40周年を記念して、数々のイベントを行ってきた㈱ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)。 その記念すべき40

Mar 18 2015 Email コピー (Mar 2015)
ケニアでナノ発電所が発電を開始しました! 寄付付きの商品として販売をしてまいりましたナノ発電所の売り上げの一部と、インターネット募金からの寄付をあわせてケニアにナノ発電所を寄付させていただきました。 寄付先のプロジェクトはナイロビの国連環境計画のスタッフによって運営されるワジブウェトゥという施設。親を亡くした50人の子どもたちが暮らす孤児院の新築プロジェクトです。 詳しく読む 絵本「ヤマネのナノのぼうけん」が発売になりました。 エコロジーオンライン理事長の上岡裕が原作を担当した絵本「ヤマネのナノのぼうけん」が発売になりました。里山に生きるヤマネの子ども「ナノ」のぼうけんを通して再生可能エネルギーを学ぶ絵本になります。 続きを読む       第2回グリーンイメージ国際環境映像祭開催 3 2015年3月27日(金)・28日(土)・29日(日)に日比谷図書文化館コンベンションホールにて第2回グリーンイメージ国際環境映像祭開催が開催される。 続きを読

Mar 18 2015 Email (Mar 2015)
ケニアでナノ発電所が発電を開始しました! 寄付付きの商品として販売をしてまいりましたナノ発電所の売り上げの一部と、インターネット募金からの寄付をあわせてケニアにナノ発電所を寄付させていただきました。 寄付先のプロジェクトはナイロビの国連環境計画のスタッフによって運営されるワジブウェトゥという施設。親を亡くした50人の子どもたちが暮らす孤児院の新築プロジェクトです。 詳しく読む 絵本「ヤマネのナノのぼうけん」が発売になりました。 エコロジーオンライン理事長の上岡裕が原作を担当した絵本「ヤマネのナノのぼうけん」が発売になりました。里山に生きるヤマネの子ども「ナノ」のぼうけんを通して再生可能エネルギーを学ぶ絵本になります。 続きを読む       第2回グリーンイメージ国際環境映像祭開催 3 2015年3月27日(金)・28日(土)・29日(日)に日比谷図書文化館コンベンションホールにて第2回グリーンイメージ国際環境映像祭開催が開催される。 続きを読




エコロジーオンラインネットワーク
ニュースレターに登録