タマチ工業株式会社 アーカイブホーム
タマチ工業株式会社 アーカイブホーム
こちらは タマチ工業株式会社 アーカイブホームです。これまで配信されたニュースレターを閲覧出来ます。定期購読希望の方はページ下にてご登録下さい。


【チタン部品3Dプリンター造形受託サービスのご紹介】 TAMACHI NEWS LETTER Vol.1 (Nov 2020)
 タマチ工業株式会社 本メールは過去に名刺交換をさせて頂いた方、弊社にお問い合わせ頂いた方へお送りしております。 平素は大変お世話になっております。 お客様のご要望にお応えして、これまでのアルミに加え、チタンの造形が可能となりました。この機会にぜひ、当社へご相談ください。 今回は当社の新しい金属積層造形設備とその技術の一端をご紹介いたします。 新規設備のご紹介 メーカー独自の真空バキュームチャンバーを採用し、造形エリア内におけるクラス最高峰の低酸素濃度(25ppm以下)を実現します。これにより、パウダー粉末の酸化を最大限防止することで、材料特性の低下を防ぎ、非常に良質な造形部品を得る事ができます。  メーカー:3D Systems 機 種: Dmp Flex350 造形方式: パウダーベットフュージョン 最大造形エリア: X275 × Y275 × Z360mm              取り扱い材質:Ti-6Al-4V(グレード23)  




タマチ工業株式会社

4-10-2
品川区南大井 140013
東京都 Japan
ニュースレターに登録