==========================================================
和ごよみと暮らしによりそう工芸品のお店
   暮らしのほとり舎 MAIL NEWS -------2016.12.13 配信
==========================================================

こんにちは、暮らしのほとり舎です。
いつも当店のメールマガジンをご購読いただきありがとうございます。

もうすぐ2016年が終わろうとしています。

この1年、あっという間だったという方、なんだかとっても長く感じたという方、
振り返ると、人それぞれいろんな1年間の思い出が思い起こされることと思います。

私は毎年、年末になると、思い出せる範囲で今年1年間どんな事があったかなぁ、と思い返してみるようにしています。
良かった事もあれば、悪かった事もあるのが常ですが、悪かった事については、また同じようなことにならないよう、しっかり身に刻み、良かった事は良い思い出として忘れないようにアルバムにまとめるなどして記録するように心掛けています。

年賀状を出し終わって、家の中を片付け、やっと落ち着いたかなという頃に来る大晦日の夜。ぼーっと今年1年を振り返る・・・。
NHKの番組名ではありませんが、「ゆく年くる年」というのをしみじみと感じながら過ごす年越しの夜・・・。好きです(*´ω`*)

お子さんがいらっしゃる方は、ぜひお子さんと一緒に今年一年どんな事があったか振り返って、あんな事があったね、こんな事もあったね、とたくさんお話しして頂けたらなぁ、と思います。
そうやって毎年、家族の絆を深めあって年末年始を過ごせるのって、とても幸せで温かいことだと思うから♪

たとえ良くない事ばかりの一年であったとしても、良くない事だっていつまでも続くわけではないし、良くない事続きだからって落ち込んで下を向いてばかりいると、やっぱり悪い方に転がりがちになってしまうものだと、私は思います。
良くない事ばっかりだ・・・と思っていても、実はそうやって自分で悪いものをどんどん引き寄せてしまっていた、という事も振り返ってみると思い当たる節があったりするものです。

私は余程の事がない限り、「初詣」に行くようにしています。それも決まって1月1日午前0時に。
1月1日午前0時ちょうど、神社の年明けを知らせる太鼓の音を聞くと、新しい年が始まったんだという実感が湧き、体に響く太鼓の音が、なんだか前の年から引きずってきた悪いものを打ち消してくれるような、そんな気分にさせてくれるからです。

もし、今年は1月1日午前0時ちょうどに初詣に行ってみようとお考えになった方、お住まいの周辺に一つや二つは大きな神社やお寺がある事と思いますが、そういったところは長蛇の列になる事、必至です。そう考えて行動しておいた方が間違いありません。
午前0時に合わせて行っては、車は駐車場にも入れず、なんとか停めて境内へ向かえば入口から長蛇の列・・・。やっとお参り出来ても、帰りももの凄い人の波。車なら駐車場から出るのも一苦労と、とっても疲れてしまうと思います。

どうせ並ぶのであれば、31日の午後10時くらい(出来れば午後9時)には、神社・お寺に着いている事をオススメします。場所や地域などにもよると思いますが、車も停めやすく、境内に向かえばまだまだ並んでいる人も少なく(ひょっとしたら一番乗りかもしれませんよ♪)、心にも余裕が出来、列の前の方であれば目の前で太鼓の音を聞け、気持ち良く新年を迎えられます♪ お帰りの際も、まだまだスムーズに帰ることが出来る事と思います。
ただ、午前0時までの間、待っている際に足元からジンジンと冷えてきますので、厚手の靴下を履いて、なおかつ靴用のカイロを入れるなど、寒さ対策は入念におこなってください(^-^;

寒さ対策をしっかりして、ゲームをして待つのも良いですし、家族や友人とゆっくりしゃべりながら待つのも良いですし、今年一年いろいろあったなぁ、と思いにふけるのも良いです(私はコレ)。
うちでは毎年恒例の年末イベントの様な、当たり前の光景になっています( *´艸`)

寒さがつらいところですが、初詣を終えて帰ってくると、とっても充実した気分になります♪
■ この時期オススメの商品
7玉長柄箒(皮巻き) 6点セット
年末と言えば、「大掃除」。

昔ながらの棕櫚(しゅろ)の掃除道具があれば、掃除機の様な騒音も無いので、
お好きな音楽やラジオをかけて楽しくお掃除出来ますよ♪

写真の商品は、「7玉長柄箒(皮巻き) 6点セット」。

6点セットがあれば、それぞれひとつずつ道具を分け合って、お父さんには手箒で階段掃除を、お子さんには荒神箒でサッシの溝掃除を、お母さんは長柄箒で床の掃き掃除をと、みんなで分担して掃除することも出来ますね♪

常に人気の商品ではありますが、最近テレビで取り上げられた際の反響も大きく、申し訳ありませんが、12/13現在、欠品しております。

12月下旬に再入荷する予定ですので、今のうちから"ご予約購入"頂きますと、年末の大掃除に間に合うかもしれません。
既にたくさんのご予約を頂いておりますので、1本でも多くお届け出来るように懸命に発送作業にあたりますが、なにぶん少人数運営の為、もし間に合わなかったらごめんなさい・・・m(__)m

お値段はしますが、品質は最高の「鬼毛箒」のセットであれば、在庫がまだございますので、5営業日以内の発送が可能です^^
鬼毛箒は、昔から「一生に3本あれば事足りる」と言われる程のしなやかさと丈夫さを兼ね備えた棕櫚箒の最高級品です。長く使えることを考えると、決して高い買い物ではないと、私は思います(´・ω・)ノ

■□商品の詳細はこちらのリンクからどうぞ□■
 → 「 7玉長柄箒(皮巻き) 6点セット
 → 「 9玉長柄箒(最高級鬼毛) 6点セット

■ LINEはじめました♪

タイトルの通りですが、「LINEはじめました♪」(*‘ω‘ *)/

配信内容は、商品の新入荷・再入荷のいち早いお知らせと、ブログやTwitter・Facebookでも配信している和ごよみのことなどを考えております。
Twitter・Facebook・Instagram、それぞれそうですが、LINEはLINEらしさを生かした形・内容での情報発信を出来たらと考えておりますので、各SNSでそれぞれ楽しみにして頂けるように、趣向を凝らしていきたいと考えています。

LINEでは、LINEメッセージから「商品について教えて欲しい」や「今後の入荷予定は?」などのお問い合わせも受け付けておりますので、どうぞお気軽にご利用ください♪ (返信は営業時間内に限って、順次返信させて頂きます)

ご登録はコチラからお願いします→ https://line.me/R/ti/p/%40rut8541b

※不定期配信とはいえ、前回の配信日からだいぶ期間が空いてしまい、反省しております・・・。申し訳ありませんでしたm(__)m

※メールマガジンの配信、解除以外のお問い合わせは、
info@kurashi-no-hotorisya.jp まで、お願いいたします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
発行元:暮らしのほとり舎
〒399-6461 長野県塩尻市大字宗賀1298-239 
URL : http://www.kurashi-no-hotorisya.jp
Yahoo!店 : http://store.shopping.yahoo.co.jp/kurashi-no-hotorisya
E-mail : info@kurashi-no-hotorisya.jp
Blog : http://kurashi-no-hotorisya.juno.weblife.me/wlwp1
Twitter : https://twitter.com/k_hotorisya
Facebook : https://www.facebook.com/kurashino.hotorisya
Instagram : https://www.instagram.com/kurashi_no_hotorisya
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

南部鉄瓶(日の丸形鉄瓶)<鈴木盛久工房>
南部鉄瓶(日の丸形鉄瓶)<鈴木盛久工房>
Instagram

大字宗賀1298-239, 塩尻市, 長野県 399-6461, Japan


配信停止
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック