自己理解が自信につながる

先日長崎の離島の
地方自治体で実施した
「問題解決力向上研修」の
アンケート結果が
送られてきました。


「自我」持ちとしては
こういうのは
本当にドキドキします。


どちらかと言うと
悪い評価だったらどうしよう…
というネガティブな気持ち(^_^;)。


結果としては
とっても良い評価を
頂くことができました。


二回に渡り約50名の参加で
講義内容に対して
「特に良い」+「良い」で
100%でした。


そして
その半数が「特に良い」!


これ以上の評価はないですね。


どんな研修でも
参加者の数名は
何かと否定的な見方を
する人がいるものですから。


そう言えば
自分自身も昔は
批評家的だったなぁ(^_^;)。


実は今回のテーマは
これまでに
やったことのないもの。


元エンジニアだし
組織で働いてきたので
感覚として
「やれる!」というのは
ありましたが
100%の自信が
あったわけではありません。


それでも
研修エージェントの方から

「こういう研修できる?」

と聞かれて、

「できません。」

と答えることは
それがどんなテーマであっても
ほぼないです。


誰かが研修として
提供していることであれば
絶対できるという
自信があります。


それは、
自分の強みを総動員すれば
難しいことではないことを
知っているからです。


やったことのないことでも
今や情報は
そこら中に溢れています。


それを集め、本質を理解し
論理的に組み合わせていく作業は

「収集心」「学習欲」「内省」
「分析思考」「アレンジ」
そして「最上志向」

がやってくれます。


そして本番では、

難しいことでも
わかりやすく噛み砕いて
説明できる「分析思考」

場の空気を読み
時折ジョークを交えながら
雰囲気を整えていく「調和性」

そして、
進行状況や、反応に合わせ
適宜時間配分、内容を
その場で柔軟に変更する
「適応性」「アレンジ」
「最上志向」

こんな感じで使っています。


大事なのは、
自分はこんなふうに
資質を使えるから
大丈夫だという
“自信”があること。



資質ゆえに
もちろん無意識でも
使っているわけですが
こうやって
意識的に使えるようになると
それがなんとなくの
「大丈夫だ!」という
自信につながります。



同じことをやるにしても
自信を持ってやれるのか
そうでないのかでは
やはりパフォーマンスに
差が出てきます。


その意味でも
しっかりと自己理解して
自分の資質が具体的に
どんな場面で
どんなふうに働くのかを
自覚しておくことが大切ですね。



==========================

【3ヶ月集中プログラム】

①資質のプロファイリングで
 がっつり自己理解

②ストレングスコーチングで
 資質をうまくマネジメントし
 自分らしく楽に生きる
 人生を手に入れる

そんなプログラムです。

※30分の無料お試しも承ります!




※詳細、お申込みは画像をクリック!

================================

次回は、9/18(火)「学習欲」と「収集心」

※単発での参加も可能です!!

資質理解講座シリーズ全17回


※「最上志向」&「回復志向」のダイジェスト映像

毎回二つの資質を取り上げて
理解を深める講座です。

参加できなかった回は
後日録画映像、録音音声を
配信します。

詳細、お申込みは
こちら から!!


==========================


感想をお待ちしております!
(無記名でOKです)

こちら をクリック!

===========================


 講座・セミナー
 詳細、お申込みは、各講座タイトルをクリックしてください。

★企画したらお知らせします!!

オンライン講座
各種オンライン講座を開催しています。

下の講座名をクリックして詳細をご確認ください。


★オンライン資質理解講座シリーズ(全17回)次回は2018年9月18日(火)

★ストレングス交流会(無料)2018年10月10日(水) 21:00-

個人セッション
資質のプロファイリング、ストレングスコーチング、3ヶ月集中プログラムなど、各種個人セッションを提供しています。

詳細は、下の「詳細はこちら」のボタンを押して確認してください。
公式ブログ

 

ストレングスファインダー®の資質「分析思考」の世界観“筋を通す”

メルマガで書いた記事を加筆修正してブログにまとめました。

画像をクリックするとブログが開きます。

--------------------

私も上位に持つ「分析思考」は、論理を大切にする資質です。 

論理的であるゆえに、物事を順序立ててわかりやすく説明することもできます。 
編集後記
今日の本文は、
実は最初この編集後記として
書いたものでした。


その日の気分で
編集後記が先になることも
多いのですが、
書き上げてしまってから

「このボリュームと内容は
編集後記じゃもったいないなぁ」

と思った次第。


こういうところにも
超行き当たりばったりなところが
出てますよね(^_^;)。


さて、今日は、
気持ち良いほどの秋晴れ。


先日の結婚記念日の
罪滅しで(?)
嫁さんと阿蘇を
ドライブしてきます。


皆さんも、
良き休日の一日を!!(^_-)

株式会社ハート・ラボ・ジャパン

代表取締役 知識 茂雄



いつもご購読ありがとうございます!

本メルマガは、無許可で転載OKです。

大したことは書いてませんが、ここで書いたことを自分の考えのように喋ってもらってももちろん構いません。(私自身も多くの方に影響を受け、自分のものとして書いています。)

で、このメルマガが気に入ったら他の方にご紹介いただけると、とっても嬉しいです。私の「自我」が涙を流して喜びます。(笑)

メルマガの登録は、こちらから。
http://heart-lab.jp/mailmagazine/

そして、感想など頂けようものなら、飛び上がって喜びます。

ご質問も歓迎します。もしメルマガ中で匿名で取り上げてよければ、その旨書いておいていただけると大変助かります。きっと多くの他の読者の方にも参考になると思いますので。
Facebook
Website
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
本メールは chishiki@kyf.biglobe.ne.jp よりchishiki@kyf.biglobe.ne.jp 宛に送信しております。
〒861-5262 熊本県熊本市南区浜口町19-2


全てのメーリングリストから配信を停止する。 配信停止 | 登録情報更新 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する