「指令性」の効果的な活かし方

今回は、「指令性」の
効果的な活かし方です。


「指令性」の方の
強みの一つは
率直さです。


率直というのは、
自分自身の物言いが
率直というだけではなく
自分が言われることに対しても
率直に受け止めると
いうことでもあります。


裏表なく
思ったことをそのまま
包み隠さず言えるのも
「指令性」の強みです。


その率直さを
より活かすためには
自分自身が
“率直に言って欲しい”
人でもあるということを
周囲の人に伝えておくことが
大切だと思います。


「指令性」は、
ストレングスファインダーの
診断を受けた人の中では
もっともTOP5に入る率が
低い資質です。


それだけに、
周囲の人からは
わかりづらい(理解されにくい)
ところがあるのが
事実だと思います。


具体的には、
感情的な対立を恐れず
ものが言える
「指令性」の人に対し
少なくない人が
その存在感を
怖く感じてしまっていると
いうことです。


だから、周囲の人は
「指令性」の人に対し
率直にものを言うことを
難しく感じてしまいます。


なので、
それがどんなに
耳の痛いことであれ
聞く耳を
持っているということを
繰り返し周囲の人に
伝えておくと良いと思います。


たとえネガティブな
フィードバックであっても
きちんと受け止め
自分が納得しさえすれば
素直に
改められる人であることを
伝えましょう。


そして、
普段力強い言葉を発する
「指令性」上位の人は
周囲の人から
“強い人”と
思われがちだと思います。


それでも、どんな人にも
弱い部分はあるものです。


その弱さを人に晒すことで
周囲の人も親近感を覚え
安心して
コミュニケーションを
取りやすくなるでしょう。


裏表なく
率直に表現する
「指令性」上位の人の
人を称賛する言葉は
他の人以上に
その人の心に響きます。


なぜならば、周囲の人は
「指令性」の人が
決しておべっかなど
使わないことを
知っているからです。


誰かが何かを恐れ
一歩踏み出すことに
躊躇している時
「指令性」の人の

「あなたなら大丈夫!」

という言葉は
力強くその人の背中を
押します。


もし
人間関係構築力が低い場合
自分自身が
対立を恐れないだけに
場合によっては
人の気持を
置いていきがちだったり
するかもしれません。


特に自分が
リーダーシップを発揮する
立場である場合は
「共感性」などの
人間関係構築力を持つ人に
サポートを
お願いすると良いでしょう。


メールなども
ついつい表現が蛋白で
端的、率直に
なりすぎてしまう
きらいがあるので
他の人に表現を
確認してもらう等すると
無用なすれ違いが
防げるかもしれません。



 ご意見、感想募集

本メルマガへのご意見、感想。ストレングスファインダー®に関するご意見、ご質問等を随時募集します。ご質問に対しては、随時メルマガで取り上げ回答します。

 ストレングスファインダー®活用術ワークショップ@東京

 ストレングスファインダー®活用術ワークショップ@福岡
 3ヶ月集中プログラム
何も自分を変えることなく、自分が既に持っている才能を磨き、活かし方を身につけることで人生が劇的に変化します。


オンライン資質理解講座
毎回二つの資質を取り上げて対比させながら、資質の理解を深めていきます。

次回は、2019年1月22日(火) 21:00より「分析思考」と「運命思考」を扱います。

単発での参加や、録画版の購入も可能です。

公式ブログ「ストレングスファインダー®の資質「責任感」をより効果的に活かす」
画像をクリックするとブログが開きます。

--------------------

「活発性」の人は、何事も「やってみないとわからない」と考えていて、自分が「こうしたい」、「こうすべき」と思ったことは躊躇なく行動に移します。 
編集後記
昨日は、
ストレングス・ラボの
応用コースの
アシスタントに入りました。


お一人おひとりが
徹底的に
自分と向き合う時間。


それはある意味
自分の欲求の源泉を
掘り当てる作業でもあります。


自分の言動の欲求が
どこからやってくるのか。


それがわかっていると
その欲求ゆえの自分の言動を
適切に
マネジメントできるように
なります。


それが人生を
格段に意味あるものとし、
充実したものとしてくれます。


自己理解って
本当に大事だなぁと
思います。

株式会社ハート・ラボ・ジャパン

代表取締役 知識 茂雄



いつもご購読ありがとうございます!

本メルマガは、無許可で転載OKです。

大したことは書いてませんが、ここで書いたことを自分の考えのように喋ってもらってももちろん構いません。(私自身も多くの方に影響を受け、自分のものとして書いています。)

で、このメルマガが気に入ったら他の方にご紹介いただけると、とっても嬉しいです。私の「自我」が涙を流して喜びます。(笑)

メルマガの登録は、こちらから。
http://heart-lab.jp/mailmagazine/

そして、感想など頂けようものなら、飛び上がって喜びます。

ご質問も歓迎します。もしメルマガ中で匿名で取り上げてよければ、その旨書いておいていただけると大変助かります。きっと多くの他の読者の方にも参考になると思いますので。
Facebook
Website
メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
本メールは chishiki@kyf.biglobe.ne.jp よりchishiki@kyf.biglobe.ne.jp 宛に送信しております。
〒861-5262 熊本県熊本市南区浜口町19-2


全てのメーリングリストから配信を停止する。 配信停止 | 登録情報更新 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する