ゴールデンウィーク真っ只中、楽しい休日をお過ごしの方も多いかと思います。祗園も国内・海外から多くの観光客の方々で大変な賑わいです。今月も京都祗園より「香鳥屋だより」第11号をお届けいたします。

【京の5月だより】〜鴨川をどり〜

 

『鴨川をどり』は、五花街で開催される“をどり”公演の中でも最も多くの上演回数を誇る京都の春の風物詩。その歴史は古く、1872年(明治5年)に創演されました。明治の一時期、第二次世界大戦中に中断もありましたが戦後すぐに再開、1951年から1998年までは、春・秋と年二回の公演が行われていました。現在は春のみの年一回公演ですが、今回の公演で第181回を数えます。昭和初期から、洋楽の使用、少女レビューの上演など、伝統を守りながら、常に新しさを求めて発展してきました。その魅力は海外にも知れ渡り、ジャン・コクトーやチャーリー・チャップリンなど海外の著名人も観覧に訪れました。公演は一部が舞踊劇、二部は純舞踊と二部構成になっており、今回の演目は、第一部 シェイクスピア作品「真夏の夜の夢より~空想い」、第二部 花姿彩京七小町となっております。
第181回『鴨川をどり』の開催日時は2018年5月1日~24日。1日3回公演(12:30/14:20/16:10)。観覧料は、お茶券付特別席/4,800円、特別席/4,200円、普通席/2,300円、お茶券/700円。
詳しくは「鴨川をどり」公式サイトでご確認ください。 
>>>こちら  https://www.kamogawa-odori.com/

 
・写真(「鴨川をどり」公式サイト)

【香鳥屋からのお知らせ】

GWのお出かけがすむと、5月13日は母の日です。日頃の感謝を香鳥屋のスモールグッズ、ギフト商品とともお伝えしてみてはいかがでしょう?真心を込めて丁寧にラッピングさせていただきます。

オーストリッチ半札入れ(ピンク)

オーストリッチを使ったコンパクトなお財布。札、小銭、カード等が入ります。(W10 H9)

>>> WEB SHOP 

 

 
エコトートショッピングバッグ(大)(ブルー花)

華やかなオーガンジー素材のエコバッグ。お荷物入に最適です。(W42 H39)

>>> WEB SHOP 


 

―――――――――–
「京都祗園香鳥屋だより」
株式会社香鳥屋
住所:〒605-0074 京都市東山区四条通祇園町南側580番地
TEL:075-561-0521 FAX:075-541-5850
営業時間:11:00〜17:00
公式サイト: http://www.katoriya.com/
WEBショップ:https://katoriya.fashionstore.jp/
MAIL:katoriyakanri@gmail.com

メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック
本メールは katoriyakanri.gmail.com@email.benchmarkapps.com よりkatoriyakanri.gmail.com@email.benchmarkapps.com 宛に送信しております。
東山区四条通祇園町南側580番地, 京都市, 京都府 605-0074, Japan


全てのメーリングリストから配信を停止する。 配信停止 | 登録情報更新 | このメールを転送する | 迷惑メールと報告する