ソフトを更新し、PCを脅威から守りましょう
パソコンを使うすべての方々へ、注意して頂きたいこと
パソコンを使っていると、「ソフトを更新してください」や「アップデートのご案内」などの表示が出てきたことは無いでしょうか。今の今まで無視し続けてきた方、「ウイルス対策ソフトを入れているから大丈夫」と楽観的に考えていた方には必読。
インターネットの常時接続が普及している近年では、安直な考え方では済まされず、他人に迷惑を掛けてしまう可能性が十分にあるのです。皆様が安全にパソコンを使って頂けるよう、今回はソフトウェア更新の必要性について勉強していきましょう。
ソフトの更新(アップデート)を行い、脅威からあなたのPCを守りましょう
お使いのパソコンにはWordやExcelのように手動で起動するものから、ウイルス対策ソフトのように電源をONにしてから自動的に起動するものまでたくさんの種類のソフトが入っています。「購入したものだから大丈夫」と考えている方もいるでしょう。
ですがソフトには脆弱性(ぜいじゃくせい)が存在します。脆弱性とは、プログラムの不具合や設計上のミスが原因となり発生した情報セキュリティ上の欠陥・弱点です。この中にはウイルス感染など何らかの攻撃や悪用される非常に危険なものまで含まれます。
このような危険な脆弱性に対応するためには、「修正プログラム」をソフトウェアに導入し、定期的にアップデート(更新)する必要があるのです。
Windows XP、Office 2003、IE6 2014年4月9日にサポート終了…
2001年の「Windows XP」発売から13年が経ちました。
この間のコンピュータに対する悪質な脅威やウイルスの増加、セキュリティ上の問題により、マイクロソフト社によるWindows XP、Office2003、Internet Explorer6 のセキュリティ更新プログラムの提供が終了します。
サポート期間が終了することで、「パソコンが動かなくなる…」というわけではありませんが、「リスクが高くなる」と考えるべきでしょう。なぜなら、最新のセキュリティプログラムが組み込まれていないパソコンには新たな脅威やウイルスが進入し放題で非常に危険だからです。
つまり、サポートが切れたソフトを使用することは、鍵の掛からない家にずっと住むようなもの。
最新のWindowsではセキュリティのリスクが減少し、悪意のあるソフトウェアからの感染率が低くなりますので、Windowsのバージョンアップを行いましょう。
最新バージョンのNAMIXonlineで更新操作も快適に
時代の流れに沿った新たなバージョンがリリースされるように、弊社のPCサイト更新ソフト「NAMIXonline」も悪意のあるプログラムや脅威から守るために、日々改良を重ね定期的にバージョンアップを行っております。
急なトラブルの防止や安定した更新操作を行うためにも、一度NAMIXonlineのバージョンを確認しましょう。

【お使いのNAMIXonlineバージョン確認方法】
画面上部の「ヘルプ」→「バージョン情報」をクリックすると、現在インストールされているNAMIXonlineのバージョンを確認することができます。
【バージョンアップの方法】
現在のNAMIXonlineのバージョン確認を行い、新しいバージョンがリリースされていたら上写真の赤枠内『最新版をダウンロード』をクリックしましょう。
> NAMIX onlineのバージョンアップについてはこちらから
今回は未更新ソフトウェアの危険性についてお話をしてきました。
修正プログラムの内容によっては更新しなくても動作上問題のないソフトもあるかもしれません。
しかし、その時点での最新のセキュリティ対策がされているプログラムです。
更新内容を確認後、アップデートを行うようにしましょう。

株式会社KIZUNA
大阪市中央区南本町2-3-8-4F TEL:06-6125-1911 / FAX:06-6125-1910
KIZUNAウェブサイト / メール問い合わせ / KIZUNA公式facebookページ / よくある質問サイト