mm_titleimage_1502
2018年5月15日(火)#246

様        (会員ID:  )

【管理人のひとこと】
 ゴールデンウィークも終わり、相変わらず寒暖差が激しい日々が続いていますが、皆さまお変わりありませんか。
 さて、トランプ氏が大統領に就任して1年余、今日ほどトランプ大統領の存在を思い知らされた日は無いように思います。今日のトップニュースはやっぱりこれです。
  米大使館、エルサレムに移転。1995年、移転を義務付ける法律が制定されて以来、歴代大統領が「エルサレムの帰属はイスラエルとパレスチナの和平交渉で決める」と先送りしてきた大使館移転。
 トランプ大統領は記念式典のビデオメッセージで「米国は永続的な和平合意を促すため全力を尽くし続ける」と述べましたが、その一方で死者が出ている状況です。
 トランプ氏が大統領になってから、『歴史に基づいてドラマが作られる』といった構図が逆転して『歴史がドラマ寄り』になっているような気がするのは管理人だけでしょうか。

メルマガ内リンク
出演予定 | 新刊書情報 | スクラップブック今月のドナー様 | ファンクラブからのお知らせ

※引き続き池上彰ファンクラブでは、サイトメンテナンスのため皆さまにカンパをお願いしております。詳細につきましては 「カンパとは」 をご一読いただけますと幸いです。皆さまのお力添えによりこのファンクラブが成り立っております。どうぞよろしくお願い致します。




<番組出演>

● 5月18日(金)19時57分~21時55分(フジテレビ) NEW!!
金曜プレミアム・池上彰緊急スペシャル「徹底解説!! オレオレ詐欺&仮想通貨~あなたの生活を揺るがした身近な危険SP~」
平成30年史に起こったさまざまな事件、災害などのニュースを振り返りながら、残りあと1年、この時代に解決すべき「平成の宿題」を池上彰が徹底解説!
池上彰が日本や世界の重要なニュースをわかりやすくスタジオ解説するシリーズ、テーマは「平成の宿題」。
最初のテーマは「平成で誕生したもの」について。数々の物が誕生した平成ですが、池上がこの時代に解決すべき宿題として掲げたのが “仮想通貨は本当に通貨として通用するのか?” というもの。キプロス金融危機を振り返りながら、仮想通貨のメリット&デメリットなどを解説していきます。

●5月26日(土)18時56分~ (テレビ朝日) NEW!!
「池上彰のニュースそうだったのか!!」

放送内容の詳細は近日公開!お楽しみに!!

<レギュラー番組>

●4時55分~8時00分(テレビ朝日)
グッド!モーニング「池上彰のニュース大辞典」
毎週月曜~金曜の朝の情報まとめ番組「グッド!モーニング」(テレビ朝日)の人気コーナー「池上彰のニュース知恵袋」が、今週から「池上彰のニュース大辞典」にリニューアル!
「知恵袋」では、「今日は何があった日?」という切り口で池上さんが過去に遡ったニュースを解説しましたが、「大辞典」では毎回、最新のニュースを読み解くためのキーワードを池上さんがわかりやすく解説しています。通常、番組終盤の7時55分頃から5分程度放送。
短いけれど、エッセンスがギュッとつまってしっかり学べる、忙しい朝にピッタリの内容です!

●毎週(土)19時54分〜(テレビ朝日)
池上彰のニュースそうだったのか!!
最近大きな話題となっているニュースの数々、そして今さら「知らない」とは恥ずかしくて言えないニュースの数々を池上彰が基礎から分かりやすく解説します!

●不定期(日)16時00分~17時15分(テレビ東京)
「日曜夕方の池上ワールド」~池上彰と行く”歴史と本”の旅
日曜夕方、池上彰の自称“解説部屋”にゲストを招いて展開する解説ショー。
ジャーナリストというだけでなく、大学の特別講師の肩書も持つ池上彰が、スタジオ、教室、歴史の現場と様々な角度から世界の現代史を紐解きます。

●毎週(木) 1学期・2学期 午前9時25分〜9時35分(NHK Eテレ)
メディアのめ

<イベント・登壇など>※現時点で締め切り期日に間に合うものだけを掲載しています。

●6月28日(木) 大学連携京都府リカレントキックオフセミナー NEW!!
池上 彰と考える、女性活躍のためのリカレント
~「働きたい」をあきらめない、あなたへ~

京都府では、スキルを持ちながら出産や育児により、離職したり新たなキャリアを考える女性のために学び直しや再就職支援を行う「京都府リカレントプログラム」を実施します。このプログラムでは、府内の大学と連携した講座の実施やキャリアカウンセリングやマッチング等の就職支援を行い、結婚・子育てなどで離職した女性やキャリアチェンジを目指す女性の新たなる一歩を応援します。6月28日(木)には、キックオフセミナーとしてジャーナリストの池上彰氏を講師に招いた基調講演とパネルディスカッションを開催します。
■ 日時: 平成30年6月28日(木曜日)13時00分~15時15分 受付時間12時30分~
■ 会場: オムロン京都センタービル
■ 料金など: 入場無料・託児あり※託児定員15名(未就学のお子さま・事前申込要)
■ 申込方法:専用webサイトの 申し込みページから、5月21日(月曜日)~6月21日(木曜日)17時まで 受付。(※申し込みページは申込期間中のみアクセス可能です。受付開始までしばらくお待ちください。)
※応募者多数の場合は抽選となります(定員150名)。当選者のみメールでお知らせ。
※セミナー終了後、受講に関する相談会開催。
■ 主催: 輝く女性応援京都会議(事務局:京都府・京都市・京都労働局・京都商工会議所)、オムロンエキスパートリンク株式会社
※ 申込方法の詳細や専用フォームへのリンクなど、→ こちらを必ずご一読下さい。

●7月19日(木)14:50~15:50 「第128回 2018年夏期全国経営者大会」7月18日~20日
《驚愕!》今、世界で本当に起こっていること
池上彰の知らないと恥をかく「世界の大問題」
 NEW!!

イベント名: 第128回 全国経営者大会
■ 会期:2018年7月18日(水)~20日(金)
※池上さんの講演は2日目、19日(木)14:50 ~14:50 です。
■ 主催:日本経営開発協会・関西経営管理協会
■ 会場:帝国ホテル(東京)
■ 参加費:1名につき 298,000円 2名以上(1名につき)285,000円
(テキスト・資料・パーティー・昼食・喫茶・消費税など諸経費を含む)
※予約特別割引料金【5月末日までにお申込み・ご入金の方限定】
1名につき 280,000円 2名以上(1名につき)258,000円 ※宿泊プランあり(別料金)
■ 定員:500名(満席になり次第締切り)
■ 申込方法:申込フォームに必要事項を記入し申込み。電話またはFAXでも予約可。
※詳しくは こちらをご覧ください。

●6月23日(土) 長野県千曲市 午後2時~
信濃毎日新聞社・信濃毎日新聞千曲坂城販売店会 創刊145周年記念企画
池上彰講演会「新聞で広がる世界つながる未来」

池上さんが千曲市に登場!「新聞で広がる世界つながる未来」と題し、新聞を通してニュースの背景を読み解く方法や、さまざまな情報に接することの意義、子どもの頃から読解力を養う重要性などについて講演します。信濃毎日新聞社と信濃毎日新聞千曲坂城販売店会による創刊145周年記念企画。
池上さんが、実際の紙面も使いながら話すとのことです。
■ 日時: 2018年6月23日(土) 午後2時から
■ 会場: 市更埴文化会館
■ 料金: 無料
■ 定員: 750人
■ 申込: ハガキに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、希望人数(2人まで)を記入し、信濃毎日新聞長野本社販売部の「信毎池上彰さん講演会事務局」宛で送付
■ 締め切り: 5月26日(必着)。応募が多い場合は抽選。当選者には6月上旬に聴講券を郵送するか、信毎販売店から届ける。
※ ハガキの送付先や問い合わせ先、その他の詳細は ⇒ こちら をご覧ください。

●2018年10月8日(月・祝)
徳島新聞社 女性クラブ 会員特典イベント 池上彰講演会
女性限定の会員制組織「徳島新聞社 女性クラブ」(徳島市)会員限定のイベントです。池上さんの講演は10月で、まだだいぶ先ですが、2018年度の第5期会員募集中とのことですので以下の通りお知らせします。
<徳島新聞社 女性クラブ webサイト より抜粋>
徳島のまちやひとが大好きで、徳島での暮らしを謳歌したい、そんな女性たちが集う徳島新聞女性クラブ。前向きで好奇心旺盛な女性のこれからに応えます!
入会について:「徳島新聞 女性クラブ」は第5期会員募集中!!
【期 間】2018年4月~2019年3月
【対 象】18歳以上の女性
【年会費】10,800円(税込)*徳島新聞カルチャーセンター受講生の方は9,720円(税込)
【活 動】年間4回、文化、芸能、スポーツ、経済など多方面で活躍中の著名人をお招きし、会員限定の講演会、トークショーを開催します。
※ 年間4回のうちの第3回目は池上さんの講演!2018年10月8日(月・祝)開催予定です。
[各回共通]12:00〜 開場 / 13:00〜 開演 / 16:00 閉場予定
※ 詳しくは、⇒ こちら(「徳島新聞社 女性クラブ」のwebサイト)をご覧ください。





知らないと恥をかく世界の大問題9 分断を生み出す1強政治
“自分ファースト”に振り回される世界政治
 NEW!!
(6/9発売、929円)
“自分ファースト”の流れが世界を席巻する中、1強政治が進んでいく。
1強は敵をつくり分断を生み出していく。1強同士がぶつかることで新たな冷戦の時代へと突入する。混沌とする世界のいまを池上彰が読み解く。

池上彰の未来を拓く君たちへ

(4/25発売、1,512円)
あなたがあなたらしく生きるための、「学び方」「働き方」「生き方」池上先生と一緒に考えてみませんか。
「高校では知識を覚えることばかり…これで教養は身につくの?」
「受験勉強や部活に追われ心の豊かさを見失っている」
「池上先生のように多くのテーマを考え話せるようになるには、どのようにアンテナを張ればいい?」
「アメリカという国をどのように理解すればよいのでしょうか」
「日本企業の不祥事が相次ぎますが、経営は大丈夫?」
いま、国内外で不穏な空気と不透明感が広がる出来事が多く起こり、私たちの未来への不安は増えていく一方のように感じられます。
本書では、世界・日本で「いま何が起こっているのか」を若者たちの質問を交えてわかりやすく解説しながら、私たちはどうすればよいのか、時代を理解し物事の本質を見極めるための「学び方、働き方、生き方」を池上先生が一緒に考え、伝えていきます。ジャーナリストと教育者、筆者が持つ2つの顔がうまく溶け合った悩める若者たち、未来を生きていく私たちへ贈る、池上彰の「生き方」講座。
池上氏の温かなまなざしとメッセージが一冊に詰まった、日本経済新聞の朝刊・電子版の連載コラム「池上彰の大岡山通信 若者たちへ」の書籍化第4弾。

宗教と暴力 激動する世界と宗教 
(4/20発売、1,728円)
いま、私たちは渦の中にいる。第一線の識者・研究者が現在地を照らす!!
●第1部 対論 池上彰/佐藤優
宗教は人を殺す思想とどう対峙するか
●第2部 講演
高岡豊
・中東の紛争イスラーム過激派とテロリズムの論点整理
石川明人
・信仰があってもなくても、人は人を愛し、人は人を殺す
●第3部 総合討論
松岡正剛/池上彰/高岡豊/石川明人/佐藤優
・「宗教と暴力」にどのようにアプローチするか
・パネルディスカッション

池上彰の世界の見方 朝鮮半島: 日本はどう付き合うべきか
(4/16発売、1,512円)
日本人が学校で習わない韓国と北朝鮮の戦後史をたどり、なぜ竹島、慰安婦、拉致などの問題が起きて解決に至らないのか、そもそもの原因を明らかにする。
日本はどう付き合っていけばよいのか、考えるヒントを池上さんが渾身解説。
1.「分断の歴史」から見る朝鮮半島…実は現在も朝鮮戦争は休戦中で終わっていない。なぜか?
2.「『金王朝』の始まり」から見る北朝鮮…ソ連軍の大尉だった金成柱が、なぜ「金日成」になったのか?
3.「反日のルーツ」から見る韓国…韓国が慰安婦問題にこだわるのはなぜか? 歴史への責任はとれるのか?
4.「金正日の国家思想」から見る北朝鮮…独裁はどう強化されていったのか? なぜ日本人を拉致したのか?
5.「歴代大統領」から見る韓国…支持率が下がると反日、退任後に汚職で逮捕されるのはなぜか?
6.「金正恩と核開発の歴史」から見る北朝鮮…北朝鮮が核開発を続けてきたねらいは?
本書は、池上さんが世界の国と地域を解説する『池上彰の世界の見方』シリーズの6冊目。東京都立西高校で行った白熱授業をもとに構成。




●日本経済新聞電子版:池上彰の大岡山通信 若者たちへ(5月14日朝刊)
新入生諸君、志を持ってほしい

大型連休も終わり、大学での学びも本格始動!「子ども時代」を終え、いよいよ「自ら問いを立て、学ぶ」道に歩みだした学生の皆さんに必要なものとは?今回「大学で学ぶ君たちに」というテーマで池上さんが新入生に送ったメッセージに、ヒントがありそうです。道なき道を切り開いて歩み出す学生の皆さんが自らを支える強い柱を育てるために、できることとは何でしょうか。
※ 記事を読むには日本経済新聞 電子版への会員登録が必要です。
(1ヶ月10記事まで無料)




 ☆その他、匿名の皆様

 池上彰ファンクラブの理念とカンパ制に深いご高察を頂戴しており、誠にありがとうございます。
 匿名の方が多く、定期的にカンパをしてくださっている方もいらっしゃいます。
 次世代のために完全無料制を貫くこのプロジェクトをみんなで支え合ってまいりましょう!

 ※ カンパ制についてのご説明




◆次回のメルマガ定期便は5月29日(火)の予定です。(原則隔週火曜日)
緊急の出演情報等があればその都度、臨時便をお届けします。

『池上彰ファンクラブ』では、ウェブデザイナーを募集しております。
 IT・ネット環境が目覚ましい進化を遂げている昨今、それに対応できるスタッフが必要との結論に至りました。
 貴方の実力次第では池上彰ファンクラブに変化を起こすことも可能です。ウェブ制作等必要な基本的スキルをお持ちの方の応募をお待ちしています!
⇒気になる方はまず【member@akiraikegami.com】までメールにてお問い合わせくださいね。

◆池上さんの最新情報は、公式ファンサイトの 新着情報コーナーでも随時更新しています。この更新は Twitter Facebook でも受け取ることができます。
またTwitter,Facebookでは出演番組のリマインド(番組開始の数時間前にお知らせ)も実施していますので、ご活用ください。
できるだけ多くの池上さん情報を集めるようにしていますが、特に直前の生出演や地域的な講演会・特番等は見逃してしまうこともあります。まだ掲載されていない情報を見つけた方は、ぜひ池上彰ファンクラブ【member@akiraikegami.com】までメールにてお知らせくださいね。

 



★こんな下段まで目を通してくださるのはおそらくほんの少数のコアな会員さんだと思います。そのほんの少数の人たちと触れ合いたいがための新コーナー。
【管理人のあとがき】
 ゴールデンウィークも終わり、気の抜けた日々を送っている管理人ですが、皆さまのエンジンはもう元に戻られましたか?
 さて、頭書きでは触れなかったのですが、今日はこれもトランプ大統領の存在を思い知らされたニュースだったように思います。
  北朝鮮、核実験場の廃棄を開始 米分析サイト発表。北朝鮮は2008年、六カ国協議を受けて 寧辺の原子炉冷却塔を爆破した経緯もありながら現在の再稼働に至っているのですが、それを踏まえても今のこのタイミングで米分析サイトによって「核実験場の廃棄を開始」とのアナウンスがなされるなど、オバマ政権時であればおそらく有り得なかっただろうと思うのです。
 金正恩委員長がどれだけ相手を見て動いているか、トランプ大統領というカードをどれだけ最大限に活かそうと目論んでいるかが如実に表れているような気がしてなりません。
 さて、毎年恒例となりました池上さんの 知らないと恥をかく世界の大問題ですが、その が6月9日に発売されます。そのサブタイトルは「 “自分ファースト”に振り回される世界」。言い得て妙だと思いませんか?
 トランプ大統領も金正恩委員長も、そして習近平主席やネタニヤフ首相、はたまたプーチン大統領も(安倍首相も?)、最近はみな自国(自分)ファーストになりつつあります。いや、それは当たり前のことなのですが、以前は包み隠されながら表現されていたものが、今や前面に提示することが当たり前の世の中になってしまっています。
 この風潮、行き着くところまで行ってしまうのか、それとも振り幅が大きくなった反動で回帰する運びとなるのか、いずれにしろ振り回される対象が其処此処の国民となることは疑いようがなく、ここ数年は世界の動向を注視し続けなければならないなと再確認した今日という日でありました。
 皆さまも日々の暮らしの中でふと『知』を見つけたら、管理人へお知らせくださると嬉しいです。小さなやりとりから大きなうねりができるといいなと妄想している今日このごろです。 メールはこちら⇒ member@akiraikegami.com
公式サイトリンク
新規会員登録(無料)マイ・アカウントQ&A

 
このメールをお子様やご家族、生徒さんたちにも転送してあげて「知」のパワーを広めませんか?
転送の方法は簡単! こちらをクリック してアドレスを記入するだけ!
ご自分のメッセージも書き加えられます。

                
  

今後とも池上彰ファンクラブをよろしくお願いします。
www.akiraikegami.com