株式会社ゴバイミドリ アーカイブホーム
5 × 緑便り アーカイブ
こちらは、ゴバイミドリのメールマガジン「 5 × 緑便り」のアーカイブです。これまで配信されたメールマガジンを閲覧出来ます。


5×緑便り ~2022年12月1日号~ (Dec 2022)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2022年12月1日号 〜 5x緑便り 2022.12.1 八重洲駅前のガレリアにエアキャスターで動く可動式緑化ユニット/モバイルグリーンがお目見えしました! 八重洲に エアキャスター型可動式緑化ユニット/モバイルグリーン   ▶移動時の動画はこちら Event 秋の選択除草 レポート   10月22日、武蔵野の森総合スポーツプラザにある「みどりの広場」で秋の選択除草を行いました。  スタッフブログ「恵比寿日和」 ・草取りをみんなで!   ・嬉しいお便り ~どんぐり続報~   ・馬頭の森のギボウシ 恵比寿日和(ブログ)へ     🍃5x緑では、季節の歩みに寄り添いながら、ベランダの植物の

5×緑便り ~2022年8月2日号 (Aug 2022)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2022年8月2日号 〜 5x緑便り 2022.8.2 暑中お見舞い申し上げます。 合羽坂テラス / 撮影masakoさん 🍃5x緑の夏休みのお知らせ 8月11日(木)から8月23日(火)までお休みいたします。     更新情報  5×緑 WORKS now 手すり付きユニットの新しい形――ダブルパネルで緑に厚みを この夏から取り付けの始まる、台東区内の大型複合施設の手すり兼用緑化ユニットの製作と事前育成が佳境です。 石詰めと組み合わせたテラスの緑   この秋に竣工する豊島区内の公共施設に、石と緑を組み合わせたテラスのグリーンが採用され、このほど設置を終えました。 スタッフブログ「恵比寿日和」 嬉しいお便り ~どんぐりのその後~ 「どんぐり、2つとも芽が出

5×緑便り ~2022年7月6日号~ (Jul 2022)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2022年7月6日号 〜 5x緑便り 2022.7.6 今回は5x緑の「そくめんみどり」についてご紹介します。 土留め、敷地の高低調整に―—「そくめんみどり」の活用方法 更新情報  5×緑 WORKS now 土留め、敷地の高低調整に―—「そくめんみどり」の活用方法 5×緑で使用している金網は元々土木資材でもあり、土留めは得意です。 生田の家 小さな森   ご自邸に里山ユニットを置いてくださった設計の方から、 ご友人の家の設計に再び里山ユニットを計画してくださいました。 金融街のベランダの森   日本橋兜町にお目見えしたSRCと木造のハイブリッド構造を採用したサスティナブルなビル。 ベランダには里山ユニットが並びました。 Event 夏の選択

5×緑便り ~2022年6月31日号~ (Jun 2022)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2022年6月1日号 〜 5x緑便り 2022.6.1                                    PHOTO by masaco 東京グランルーフ 初夏の景 初夏。 「里山ユニット」の側面に植わっているテイカカズラの花が咲き、緑が一層深くなってきました。 更新情報  5×緑 WORKS now 東京グランルーフ 初夏の景 昨夏お届けした、東京駅八重洲口のグランルーフの里山ユニット。 初夏を迎えて緑が深くなってきました。 5×緑のベンチユニット   5x緑では、金網の座面下に植物を植えたベンチユニットをおつくりします。 グリーンゲート 花の季節   昨年製作のお手伝いをしたグリーンゲートがテイカカズラの花の季節を迎えていました。

5×緑便り ~2022年4月26日号~ (Apr 2022)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2022年4月26日号 〜 5×緑便り 2022.4.26   5×緑オフィス前庭の里桜 / 撮影masacoさん 🍃5×緑のゴールデンウィークのお休み 4月27日(水)から5月8日(日)までお休みいたします。 更新情報  5×緑 WORKS now 省エネZEB達成の環境ビルに並ぶ里山ユニット 省エネと創エネでエネルギー収支を0%以下にする「ZEB」を達成。 太陽光発電や、グリーン水素利用の純水素発電、風力発電も備えた津波避難ビル・BCP 電源対策ビルとして建設された、大分県の企業の本社ビル屋上に里山ユニットが並んでいます。 自由が丘 テラスハウスの里山ユニット 1、2階はお庭が見える賃貸空間、3階がお施主様の居住空間です。 3階には見晴らしのいいテラスがあって、リビングやバスルームなどどこに

5×緑便り ~2021年12月23日 (Dec 2021)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2021年12月23日号 〜 5x緑から季節のご挨拶 2021.12.23 ・年末年始のお休みは、12月25日~1月11日です。   更新情報  5×緑 WORKS now ベランダ森化 進行中 ご自宅のマンションを フルリノベーションされるお客様からのお問合せ。 News 「CLASS1 ARCHITECT」に5×緑 が紹介されました。   著名建築家が使用した建築活用事例、というユニークな切り口で編集されている「CLASS1 ARCHITECT」に5×緑 が紹介されました。 京都のホテルの壁面緑化が雑誌「GREEN is」(商店建築)に紹介されました。 2019年に施工した京都のGOOD NATURE HOTELの壁面緑化を「GREEN is」でご紹介いただきました。  スタッフブ

5×緑便り ~2021年10月20日号~ (Oct 2021)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2021年10月20日号 〜 5x緑便り 2021.10.19  最新事例をご紹介いたします。 パワーハンドラーで動く可動式プランターが設置されました。   サイズ:1300x1300xH1700 重量:10t~12t 植栽:H6mカツラ+低木・地被混植/側面植栽 走行実験動画はこちらから   更新情報  5×緑 WORKS now 里山ユニットに囲まれた芝生のテーブル   屋上のスペースを利用して気持ちの良い屋外リビングができました。 Event 選択除草 秋のレポート――武蔵野原 シルバーウィーク週間に味の素スタジアム補助競技場「みどりの広場」の選択除草を行いました。 News コマースデザインプロダクトさんのブログに「グランルーフ」が紹介されました

5×緑便り ~2021年10月6日号~ (Oct 2021)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2021年10月6日号 〜 5x緑便り 2021.10.6 京都のホテルの壁面緑化が雑誌「GREEN is」(商店建築)に紹介されました。   https://www.5baimidori.com/press/index.html ・壁面緑化面積 1087㎡ ・中庭に面した東西南北5F~9F(東面のみ4F~)を緑化。 ・京都の在来種を中心に92種類を植栽。京都らしい植生を垂直面に展開している。   株式会社ゴバイミドリ http://www.5baimidori.com/ mail@5baimidori.com Tel: 03-5362-3399 Fax: 03-3226-2572 東京都新宿区市谷仲之町2-10 合羽坂テラス#4 配信停止

5×緑便り ~2021年8月3日号~ (Aug 2021)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2021年8月3日号 〜 5x緑便り 2021.8.3 暑中お見舞い申し上げます。 東京駅 グランルーフに小さな森のピースを散りばめたようなスペースができました。 詳しくはこちら 🍃5x緑の夏休みのお知らせ 8月12日(木)から8月22日(日)までお休みいたします。 更新情報  5×緑 WORKS now ビルのテラスをわたる風 ベランダを森化した事例が増えています。 時間が経つごとに緑が豊かになり、花々が季節の訪れを告げてくれます。 マンション足元を里山の植物で植栽改良   都内のマンションのエントランスの植栽の改良工事をしました。 在来種ばかり39種類が植わりました。 緑をシェアするアプローチ 東大宮の家   焼杉の外壁が印象的な新築のお宅のアプローチに緑で彩りを添え

5×緑便り ~2021年4月27日号~ (Apr 2021)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2021年4月27日号 〜 5×緑便り 2021.4.27     5x緑の「みんなの森化計画」ができました!   5×緑 のサイトに新しく「みんなの森化計画」というコーナーが誕生しました。 「里山ユニット」のオーナーの方に向けてつくったサイトですが、ビルの緑化にも採用いただいている「ユニット」の考え方や込めた思い、特徴などについて詳しく掲載しています。 ぜひご覧ください! みんなの森化計画 🍃5×緑のゴールデンウィークのお休み 4月29日(木)から5月10日(月)までお休みいたします。 更新情報  5×緑 WORKS now 新社屋屋上 初めての春 昨秋、小石川の新社屋屋上にお納めした里山ユニット。初めての春を迎え様子を見にいかせていただきました。 News

5×緑から「みんなの森化計画」のお知らせ (Apr 2021)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑から「みんなの森化計画」のお知らせ 5×緑から「みんなの森化計画」のお知らせ 2021.4.28 こんにちは。5×緑です。 このメールは、5×緑の「里山ユニット」のオーナーになってくださったり、お問合せいただいた個人の方にお送りしております。   今年は春が駆け足で通り過ぎていくよう。5月に咲く花々も次々に咲き急いでいます。 みなさまのお手元の里山ユニットやお庭の植物たちも元気に若葉を開いているでしょうか。   このほど、5×緑 のサイトに新しく「みんなの森化計画」というコーナーが誕生しました。 「里山ユニット」の考え方や特徴などについて詳しく掲載しています。   お一人お一人の手元の緑は小さくても、 ネックレスのように連なれば、 鳥や生き物の休息場所になります。 水を貯める面積が増えれば、 気候変動によるゲリラ豪雨で街に溢れる水を少しは減らせるかもしれません。緑は暑い空気を冷やす働きもしてくれます。 「みんなの森化」はそんな思いを込めました。 お時間

5×緑便り ~2021年4月21日号~ (Apr 2021)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2021年4月21日号 〜 5×緑便り 2021.4.21     5x緑の「みんなの森化計画」ができました!   5×緑 のサイトに新しく「みんなの森化計画」というコーナーが誕生しました。 「里山ユニット」のオーナーの方に向けてつくったサイトですが、ビルの緑化にも採用いただいている「ユニット」の考え方や込めた思い、特徴などについて詳しく掲載しています。 ぜひご覧ください! みんなの森化計画 🍃5×緑のゴールデンウィークのお休み 4月29日(木)から5月10日(月)までお休みいたします。 更新情報  5×緑 WORKS now 新社屋屋上 初めての春 昨秋、小石川の新社屋屋上にお納めした里山ユニット。初めての春を迎え様子を見にいかせていただきました。 News

5×緑便り ~2020年12月23日 (Dec 2020)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2020年12月23日号 〜 5x緑から季節のご挨拶 2020.12.23 ・年末年始のお休みは、12月26日~1月11日です。   新商品「ベランダモデル」デビュー 5×緑の「里山ユニット」定番ラインナップに新しく「ベランダモデル」が加わりました。 更新情報  5×緑 WORKS now 東京国際クルーズターミナル 9月にオープンした東京国際クルーズターミナルの2Fテラス。 ここに、50㎝キューブの緑化ユニットを20基設置させていただきました。 岐阜 新市庁舎を飾る緑   新しくなる岐阜市の庁舎への緑化ユニットの設置が終わりました。 緑化ユニットは金華山を望むテラスに置かれています。 定番里山ユニットでテラスのリノベーション   3つのタイプの定番里山ユ

5×緑便り ~2020年9月10日 (Sep 2020)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2020年9月10日号 〜 5×緑便り 2020.9.10     5×緑のサイトがリニューアルされました。 トップページへ 緑化形式ごとの事例をわかりやすく整理。最新の事例も反映しました。 サイト全体の検索機能も導入し、設計のご参考になる緑化事例が閲覧しやすくなりました。 緑化形式ごとの事例へ 「里山ユニット」のページもリニューアル。 経年変化や「ベランダ森化」など、5×緑らしいコンテンツも増やしました。 5x緑の里山ユニットへ   5×緑 WORKS now/最新施工事例 杉並 ベランダの森×2   通りに面した植栽スペースを部分的に金網カゴで立ち上げて低木と野の花を、 スペースが限られる所には野の花を中心に40種ほど混植しました。  写真:日暮雄一

5×緑便り ~2020年6月25日 (Jun 2020)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2020年6月25日号 〜 5×緑便り 2020.6.25     日増しに緑の濃くなる季節となりました。 6月は剪定の時期でもあり、過去に緑化のお手伝いをさせていただいたところへ伺うことも多くなります。 「事例」の更新情報も、年数を経たプロジェクのご紹介をたくさん掲載いたしました。 最新事例だけでなく、時間を経た緑の様子もぜひご覧ください。   5×緑 WORKS now/最新施工事例 下北沢駅前 「ベランダ森」に咲く花々   傘の花の開く下北沢の夕暮れ。 駅前のおしゃれなビル、シモキタフロントのテラスの小さな森が、初めての夏を迎えようとしています。   更新情報  5×緑 WORKS now 4年目のベランダの森 お隣りのマンションの目隠しに置いた里山ユニットが、4年目を迎え、こんもりとし

5×緑便り ~ 2020年4月8日号 (Apr 2020)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2020年4月8日号 〜 5×緑便り 2020.4.8   桜の季節に。 新しい年度のはじまりに謹んでご挨拶申し上げます。 今年もオフィスの前庭の里桜が満開です。 お花見はできなくとも、皆が今年の桜くらい綺麗だと思ったことはない、と感じているのではないでしょうか。 先日、千葉の養蜂家からこんなお話を伺いました。 国内の養蜂家が飼育しているミツバチの98.9%がチヂレバネウィルスなどの感染症に罹患していることが日本養蜂協会の調査でわかったのだそうです。 その養蜂家の方は「自然界では考えられないほどの密度で巣箱を密集させ、病気にならないよう予め抗生物質を与え、単一の植物を採蜜させる、そんな効率重視の養蜂を続けた結果です」と語り、現下のコロナ騒ぎと重なって見えて仕方がないとおっしゃっていました。 チヂレバネウィルスに感染した蜂は、羽が縮れて働けず、やがて巣箱で形成されていた蜂社会は崩壊するのだそうです。 チヂレバネウィルスは新

5×緑便り ~ 2019年12月20日~ (Dec 2019)
正しく表示されない場合はこちら 5×緑便り 〜 2019年12月20日号 〜 5×緑から季節のご挨拶 2019.12.20 ・5×緑年末年始のお休みは、12月21日~1月6日です。 5×緑News Event 冬の選択除草のお知らせ 開講日12月28日(土)※造園CPD認定プログラム 「みどりの広場」には、今では稀少な武蔵野の野の花がたくさん植えられており、それらを残しながら外来種を中心に除草します。 「5×緑の学校」で、山本紀久さんと「人生フルーツ」を見ました。 映画では、雑木林や庭や畑の恵みが食卓に並び、主人公の津幡夫妻の暮らしをしみじみと彩ってゆきます。 恵比寿日和(ブログ)へ     株式会社ゴバイミドリ http://www.5baimidori.com/ mail@5baimidori.com Tel: 03-53

5×緑便り ~ 2019年11月19日号 (Nov 2019)
メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2019年11月19日号 〜 5×緑便り 2019.11.19   特別講座 12/6 山あいのランドスケープ・デザイン会議 | 東京編 廣瀬俊介さんを招いて 8月に徳島県の神山町で開かれた「講座」の再演です。 この集いの企画者であり、当日聞き手も務めてくださる西村佳哲さんに「ランドスケープ・デザインに関わる人には全員に聞いてもらいたい」と言わしめた神山での講座。 「聞きたかった!」というご希望も多く、東京での開催が実現しました。 廣瀬さんはご自身の仕事について「〝風景のなかの豊かな過去を、地域の未来に生かすこと〟をめざしている」と語っています。 そして、神山のレクチャーでは、ランドスケープ・デザインの仕事について 「生活者が主体となって風土をかたちづくることを支える技術」ともお話されていらっしゃいました。 時間をかけて丹念に調査をし、地元の人にお話を聞き、スケッチを重ねる、廣瀬さんの仕事の在

5×緑便り ~ 2019年11月1日号 (Nov 2019)
メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2019年11月1日号 〜 5×緑便り 2019.11.1   山本紀久の「植物から学び魅せる造園植栽」後半の講座をご案内します。 山本さんの講座も残すところあと2回となりました。 開催日間近の講座もありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。 第4回 11/9(土) 実践講座「植物を活かす手入れ」 このたびの台風で圃場でも倒木や枝折れなど大変な被害が生じました。 このような状況を自分の目で見て確認し感じとることも大切なことだと思っています。 山本さんと「風景の再生」についても考えてみませんか。 実際に君津の圃場に出向き、散策路にある植物の剪定をしながら、手入れの考え方や方法を学びます。 手入れで発生した剪定枝を使ってバイオネストも作る予定です。 ■受講料  5,000円 ■時間   10:00 - 16:00 ■場所   集合・解散

5×緑便り ~ 2019年8月9日号 (Aug 2019)
メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2019年8月9日号 〜 5×緑便り 2019.8.9   遅い夏が始まったばかりといいますのに、一気に暑さも本番です。 日差しが強いほどに緑陰がありがたく感じられます。 5×緑は、8月10日から18日まで夏休みをいただきます。 みなさまへ、暑中ご自愛お祈り申し上げます。 今回のメールマガジンでは、5×緑がランドスケープ デザインのための資材をご提供させていただいた神山町の「まちを将来世代につなぐプロジェクト」の集合住宅や「造園植栽術」の山本範久さんと行く沖縄ツアー レポートなどを収録しています。 8月21日から始まる神山町のイベントもご案内させていただいています。 どうぞご覧ください。   5×緑 WORKS now/最新施工事例 まちを将来世代につなぐプロジェクト 大埜地の集合住宅   徳島県の神山町は、町の中央を鮎喰川が流れる人口5300

5×緑便り ~ 2019年6月12日号 (Jun 2019)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2019年6月12日号 〜 5×緑便り 2019.6.12 6月イベントのご案内   1.6月27日(木)-  6月29日(土)   「造園植栽術」の著者 造園家の山本紀久さん(愛植物設計会長)と行く   「沖縄ビオスの丘」ツアー      https://www.5baimidori.com/news/201906--627-629.html 2.6月22日(土) 14:00-16:00   RARI YOSHIOさんと「夏至祭の<木だま飾り>をつくろう」ワークショップ    https://www.5baimidori.com/news/201906-rari-622.html 3.6月22日(土) 第一部 16:00- 第二部 18:30-21:00   今年もやります!   森を

5×緑便り ~ 2019年6月7日号 (Jun 2019)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2018年12月12日号 〜 5×緑便り 2018.12.12 6月イベントのご案内   1.6月27日(木)-  6月29日(土)   「造園植栽術」の著者 造園家の山本紀久さん(愛植物設計会長)と行く   「沖縄ビオスの丘」ツアー      https://www.5baimidori.com/news/201906--627-629.html 2.6月22日(土) 14:00-16:00   RARI YOSHIOさんと「夏至祭の<木だま飾り>をつくろう」ワークショップ    https://www.5baimidori.com/news/201906-rari-622.html 3.6月22日(土) 第一部 16:00- 第二部 18:30-21:00   今年もやります!   

5×緑便り ~ 2019年6月6日号 (Jun 2019)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2018年12月12日号 〜 5×緑便り 2018.12.12 6月イベントのご案内   1.6月27日(木)-  6月29日(土)   「造園植栽術」の著者 造園家の山本紀久さん(愛植物設計会長)と行く   「沖縄ビオスの丘」ツアー      https://www.5baimidori.com/news/201906--627-629.html 2.6月22日(土) 14:00-16:00   RARI YOSHIOさんと「夏至祭の<木だま飾り>をつくろう」ワークショップ    https://www.5baimidori.com/news/201906-rari-622.html 3.6月22日(土) 第一部 16:00- 第二部 18:30-21:00   今年もやります!   

5×緑の学校 2019_年間プログラム  (Apr 2019)
ゴバイミドリのメールマガジン「5×緑便り」は今回よりHTMLメールで配信いたします。 ご登録アドレスの変更をご希望の方はこちら 「5×緑の学校 2019」のお知らせ 山本紀久さんの造園植栽術 実践編! 若葉ひらく候、「5×緑の学校 2019」のご案内をさしあげます。 植物は<生きて>います。 <生きて成長する>、ということは経年と共に、その様相を変化させる、ということです。 <生きている>、ということは環境によってその生育状態も変わる、ということです。 私たちは、ランドスケープ デザインの要である植物のことをどれほど知っているでしょうか。 そもそも彼らが自然の中でどのように生息しているのか、「そのことはよくわかっている」、といえるでしょうか。 山本紀久さんは、<そのことがとてもよくわかっている人>です。 「5×緑の学校 2019」は、愛植物設計会長で「造園植栽術」の著者でもある山本紀久さんをお招きし、全5回にわたって造園植栽に関わる実践的講座を開催します。 *第1回は5月18日(土)です

5×緑の学校 2019_年間プログラム (Apr 2019)
ゴバイミドリのメールマガジン「5×緑便り」は今回よりHTMLメールで配信いたします。 ご登録アドレスの変更をご希望の方はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 「5×緑の学校 2019」のお知らせ 山本紀久さんの造園植栽術 実践編! 若葉ひらく候、「5×緑の学校 2019」のご案内をさしあげます。 植物は<生きて>います。 <生きて成長する>、ということは経年と共に、その様相を変化させる、ということです。 <生きている>、ということは環境によってその生育状態も変わる、ということです。 私たちは、ランドスケープ デザインの要である植物のことをどれほど知っているでしょうか。 そもそも彼らが自然の中でどのように生息しているのか、「そのことはよくわかっている」、といえるでしょうか。 山本紀久さんは、<そのことがとてもよくわかっている人>です。 「5×緑の学校 2019」は、愛植物設計会長で「造園植栽術」の著者でもある山本紀久さんをお招きし、全5回

5×緑便り ~ 2018年12月20日~ (Dec 2018)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2018年12月20日号 〜 5×緑から季節のご挨拶 2018.12.20 ・5×緑年末年始のお休みは、12月22日~1月7日です。 恵比寿日和(ブログ)へ   ご登録アドレスの変更をご希望の方はこちら 株式会社ゴバイミドリ http://www.5baimidori.com/ mail@5baimidori.com Tel: 03-5362-3399 Fax: 03-3226-2572 東京都新宿区市谷仲之町2-10 合羽坂テラス#4 配信停止

5×緑便り ~ 2018年12月12日号 (Dec 2018)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2018年12月12日号 〜 5×緑便り 2018.12.12 時間の蓄積 : 植物の時間 ♯6 来年オープンするホテルの壁面緑化の事前育成管理が始まりました。 このコーナーではいつも、緑をお届けして数年が経過した様子をご紹介していますが、今回はいわば先に植物の時間を貯めるお話。 ホテルの計画では、階高3.1mのフロア6層を緑のカーテンで覆うデザインになっています。 ホテルだけに、なるべくオープン時の緑量を確保すべく、先行して緑化ユニットをつくり、来夏まで育成します。 植物の時間はここからスタート。 植物の刻むリズムに耳を傾けながら、時間を蓄積する仕事が始まります。     5×緑 WORKS now/最新施工事例 シーズナルワゴンについて 季節ご

5×緑便り ~ 2018年8月6日号~ (Aug 2018)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2018年8月6日号 〜 5×緑便り 2018.8.6   暑中お見舞い申し上げます。 立秋も間近というのに、うだるような暑さが続いております。 夜空には、この夏地球に接近した火星が赤く輝いています。 火星のことを「夏日星」「炎星」ともいうそうですが、今年は夜になっても空気の火照りがおさまらないようです。 記録的な猛暑の折り、皆様におかれましては呉々もご自愛の上、よい夏をお過ごしください。 5×緑は8月11日から19日まで夏休みとなります。 よろしくお願い申し上げます。   5×緑 WORKS now/最新施工事例 日本橋本社ビルテラスの「里山ユニット」搬入   日本橋本社ビルの屋上を飾る「里山ユニット」の搬入が終わりました。 環境の厳しい場所で植物を選びました

5×緑便り ~ 2018年6月6日 (Jun 2018)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2018年6月6日 5×緑便り 2018.6.6 植物を五感で感じる  : 「夏至祭」6/23 のご案内 「5×緑の学校 2018」、今回のテーマは「植物を五感で感じる」。 私たちは仕事で植物を取り扱いますが、その力をどのくらい体感しているでしょう? 今回は私の森.jpさんと一緒に「夏至祭」を開きます。 部屋中を木の葉で飾り、ケルトの叙事詩を長唄で聞いたり、夏至寿司や和ハーブを味わったり。 見て、聞いて、触って、香りをかぎ、舌で味わい、植物を、森を、全身で感じてください。 学生の皆さまへ。 遠野で「馬と風土とランドスケープデザイン会議」が開かれます。 地域とランドスケープデザインについて考える濃密な時間を過ごせるはず。 学生枠が少し残っているそうなので情報を掲載しました。 興味のある方はご覧ください。

5×緑便り ~ 2018年5月22日号~ (May 2018)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2018年5月22日号 〜 5×緑便り 2018.5.22 lapse of time : 植物の時間 ♯5 春の青葉~季節を一巡してまた若葉へ 5×緑が参加しているシェアオフィスのテラスには、里山ユニットが並んでいます。 二十四節気の節目をつなぎながら、変化する植物の姿を見ていただけるよう、写真を編集しまし た。 写真は二十四節気の「穀雨」から翌春の「穀雨」までをつなげています。 「穀雨」とは、その字の通り穀物を豊かに育てる恵みの雨のこと。 まさに植物が萌え出ずる季節です。 緑は次第に深く、勢いを増し、やがて紅葉に輝き、冬枯れの姿から芽吹きへと変わります。 東京の小さなテラスにも、季節はこんなにも豊かに息づきます。   *わたしたちは、Facebookで二十四節気七十二候ごとに、季節の写

5×緑便り ~ 2017年12月19日~ (Dec 2017)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2017年12月19日号 〜 5×緑から季節のご挨拶 2017.12.19 ・5×緑年末年始のお休みは、12月23日~1月9日です。 5×緑News Event 「上野公園スタディーズ」レクチャー02は田瀬理夫さんの「上野の景色を読む」 豊かな自然と史跡や近現代の名建築、大学やミュージアム、動物園と多彩な魅力を持つ上野公園について学ぶ場をつくっている「上野公園スタディーズ」のレクチャーシリーズに、造園家の田瀬理夫さんが登場します。 冬の選択除草のお知らせ 開講日2018年1月13日(土) 味の素スタジアム・西競技場「みどりの広場」の冬の選択除草が、1月13日(土)に開かれます。(主催プランタゴ / オフ キャンパス)  ス

5×緑便り ~ 2017年11月28日~ (Nov 2017)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2017年11月28日号 〜 5×緑便り 2017.11.28 季節とともに1年が駆け足で過ぎてゆく季節。 植物たちも冬支度に忙しそうです。 この季節の5×緑の最新事例をお届けします。 5×緑 News 赤坂センタービルディング 都市緑化機構会長賞受賞 赤坂センタービルディングの「みどりの基壇」が、第16回「屋上・壁面緑化技術コンクール」(主催 都市緑化機構)の都市緑化機構会長賞を受賞しました。 5×緑 Works Now / 最新施工事例 地域をつなぐ医療とミドリ 昨今、自宅で治療を行う在宅医療が増えつつあります。住み慣れた環境で療養することによって精神的にも安定し、効果が期待できるそうです。 更新情報

5×緑の学校2017_第5回 (Oct 2017)
ゴバイミドリのメールマガジン「5×緑便り」は今回よりHTMLメールで配信いたします。 ご登録アドレスの変更をご希望の方はこちら 第5回は 「まちを将来世代につなぐ集合住宅設計の千夜一夜」 西村佳哲さんのお話 10月21日(土) 徳島県に神山町という中山間地域があり、そこで全20戸(8棟)+文化施設からなる集合住宅プロジェクトが進んでいます。 建築は山田貴宏さん(ビオフォルム環境デザイン室)、ランドスケープ・デザインは田瀬理夫さん(プランタゴ)、まとめ役は『ひとの居場所をつくる』著者の西村佳哲さん(神山つなぐ公社)。 第一期の竣工は、2018年初夏の予定。その後も2020年まで三期にわけて、少しづつ工事をつづけるこのプロジェクトは、すべてを一気に完成させないことで、地域外の大きな工務店でなくその町の大工さんたちが町の山の木でつくること。町の農業高校の生徒さんたちが、近くの山で採った種や実生を育て、時間をかけて緑地を形づくってゆくなどのプロセスを実現しつつあります。 西村さんが神山町や、田瀬さんとの協働を通じて考えている事々をうかがってみましょう

5×緑の学校2017_第4回 (Sep 2017)
ゴバイミドリのメールマガジン「5×緑便り」は今回よりHTMLメールで配信いたします。 ご登録アドレスの変更をご希望の方はこちら 第4回は「生きるように働く 日本仕事百貨」 ナカムラケンタさんのお話、いよいよ9月30日 今や、地方で働きたい人材を送り出す流れをつくっているともいえる日本仕事百貨のナカムラケンタさんにお話を聞きます! 具体的プロジェクトについてもお話しいただきたいとお願いしたところ、こんなラインナップが。 どれもユニークで魅力的な物語に満ちています。 ・神山塾(徳島・神山)→ こちら ・日光珈琲(栃木・日光)→ こちら ・スウィートグラス(群馬・北軽井沢)→ こちら ・群言堂(島根・石見銀山)→ こちら ・有鄰庵(岡山・倉敷)→ こちら 「仕事」を通じて見えてくる生き方やコミュニティのあり方は、実は都市で暮らす私たちこそ耳を傾けるべきメッセージに満ちています。 ぜひ、一緒にきらめくような物語の数々をお聞きしましょう。 写真提供:日本仕事百貨 ■ 5×緑の学

5×緑便り ~ 2017年8月22日号~ (Aug 2017)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2017年8月22日号 〜 5×緑便り 2017.8.22 イベントのご案内 5×緑の学校2017「地域×デザインマインド」後半の講座をご案内します。 デザインは、「形をつくる」だけではない。社会的活動への志向がデザインの可能性を広げ、プロジェクトを面白くバージョンアップさせている! そんな地方・地域のプロジェクトの事例を具体的にご紹介します。 生きるように働く「日本仕事百貨」からみえる地方のプロジェクト  9/30(土) 話し手 : ナカムラ ケンタさん (日本仕事百貨代表/株式会社シゴトヒト代表取締役) ナカムラ ケンタさんの企画、運営する「生きるように働く人々の求人サイト『日本仕事百貨』」。 そこには今、地方の面白いプロジェクトを手がける会社があふれています。 たとえば愛媛県今治市のタオル

5×緑便り ~ 2017年8月9日号~ (Aug 2017)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2017年5月24日号 〜 5×緑便り 2017.8.9 秋立つ候、残暑お見舞い申し上げます。 *5×緑夏休み 8月11日から20日 Aging : 植物の時間 ♯4 ・壁面緑化 4年目の夏 / 赤坂オフィスビル 2017年8月撮影  ▲ ・1年目 2013年10月撮影  ▲ ・施工時 2013年1月撮影   5×緑 Works Now / 最新施工事例 小さな森たち。 白金の瀟洒な集合住宅に緑のテラスが並びました。 更新情報 Event 「5×緑の学校」2017 後半の講座(9/30-10/21)のご案内

5×緑便り ~ 2017年7月6日号~ (Jul 2017)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更はこちら メールが正しく表示されない場合はこちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2017年5月24日号 〜 5×緑便り 2017.7.6 Aging : 植物の時間 ♯3 ・6年目の緑の境界 / みなと保健所 既存の古いコンクリートの壁を隠す緑の植栽基盤(高さ約1mの金網を使った基盤にテイカカズラを側面植栽)をつくり、コンクリート擁壁にグラスダイヤモンドメッシュフェンスを建てて、常緑の苗木とテイカカズラを植えている。 6年がたち、密実な混植生垣になった。 2017年5月撮影  ▲ ・施工時 2011年5月撮影   5×緑 Works Now / 最新施工事例 集合住宅:日々の暮らしを楽しむ緑の外構 この春、集合住宅の外構の設計と施工をお手伝いさせていた

5×緑便り ~ 2017年6月1日号~ (Jun 2017)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更は こちら メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック 5×緑 イベントのご案内 〜 2017年6月1日号 〜 5×緑 イベントのご案内 2017.6.1 田瀬さん、西村さんと過ごす遠野ツアー 6月23日-25日 残り 3名 田瀬さんのインタビューをまとめた西村さんの著書「ひとの居場所をつくる」(筑摩書房)出版から3年。 本の舞台のひとつにもなった岩手県遠野のクイーンズメドウ・カントリーハウスに滞在します。 ゆったりとした時間と空間の中で、お二人の対談をじっくりと聞き、対話します。 荒川高原のピクニックや「三田屋オフキャンパス」の見学も! こんにちは、西村佳哲です。 『ひとの居場所をつくる』(筑摩書房 2013)が出版されて、間もなく、田瀬さんを始めとする「ノース」のメンバーは、事業のあり方の抜本的な見直しに着手しました。 その結果もともと「泊まれる

5×緑便り ~ 2017年5月30日号~ (May 2017)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更は こちら メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2017年5月30日号 〜 5×緑便り 2017.5.30 time Flows : 植物の時間 ♯2 ● グリーン・カーテンウォール 3年目の春 / 大宮JPビル 2017年5月撮影 グリーン・カーテンウォールの詳しい情報は こちら ▲ ● 1年目の春 2015年5月撮影 ▲ ● 施工直後 2014年9月撮影 最新事例 表参道 テイカカズラのウォール 新しいビルの境界と外階段の目隠しに「グリーン・カーテンウォール」が使われています。   ご登録アドレスの変更をご希望の方は こちら 株式会

5×緑便り ~ 2017年5月24日号~ (May 2017)
5×緑便りは3月からHTMLメールで配信しています。メールアドレスの変更は こちら メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック 5×緑便り 〜 2017年5月24日号 〜 5×緑便り 2017.5.24 time-lapse : 植物の時間 ♯1 清明から立夏へ――。 ほんのひと月の間に植物たちの姿は大きく変化します。 4月はじめから5月にかけての合羽坂テラスの変化をflip bookにしました。 あらためて緑の生命力に驚かされます。 Face book「ベランダ森化計画」はじめました。 都市のベランダでも「自分だけの小さな森」をつくることができます。 そして、そこには季節と共に巡る小さな喜びの数々が。 和暦に合わせて「ベランダの森」の植物たちの様子をお知らせしています。 どうぞのぞいてみてください。 https://www.facebook.com/verandaforest/ インスタグラム、ツイッタ―もシェアしています。

5×緑の学校2017_第2回 (Apr 2017)
ゴバイミドリのメールマガジン「5×緑便り」は今回よりHTMLメールで配信いたします。 ご登録アドレスの変更をご希望の方は こちら メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック 第2回は「里山住宅博 in 神戸」の新しい試み 5月13日 「5×緑の学校」で2015 年に行った「田瀬理夫のランドスケープ」では 1 セミナー で1 プロジェクトをとりあげ、 設計のデティールや考え方についてお話を聞く形をとりました。 今回はその住宅街区編ともいうべき講座です。 「里山住宅博 in 神戸」は、 三田に近い北神戸に開発された 37 区画(第 1 期)の住宅開発。 2016年 4 月から 2017年 1 月まで住宅展示場として一般公開されていました。 斜面地に面して買い手の見つからなかったフリンジの場所を「里山」をテーマに、 地元の複数の工務店が共同で開発しました。 「里山」のコンセプトを実現するために、外構デザインを統一し、 地域の緑が家々をつなぐ街並みをつくりました。 コンクリートやカーポート

5×緑の学校 2017_年間プログラム (Mar 2017)
ゴバイミドリのメールマガジン「5×緑便り」は今回よりHTMLメールで配信いたします。 ご登録アドレスの変更をご希望の方は こちら メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック 「地域× デザインマインド」年間プログラム発表 全6講座 募集開始 ここ何年か、地方・地域のプロジェクトの方が、 都市のそれより 「断然オモシロイ!」 と感じています。 仕組みや構造ができあがってしまった大きな都市の仕事より、 自由で闊達、しなやかで健やか ―― そんな印象を受けるのです。 2015 年、本来アートに対して贈られるはずの英国のターナー賞が、 建築家集団「アセンブル」に与えられました。 受賞の対象になったのは、リバプールのグランビー・フォー・ストリーツの 地域住民と取り組んだプロジェクトでした。 見えてくるのは「市民的公共性」の復権。 そうした価値観は今、小さなコミュニティの方が発現しやすいのかもしれません。 「形をつくる」だけではない、社会的活動への志向がデザインの可能性を広げ、 プロジェクトを面白くバージョンアップさせるのではな

5×緑の学校 2017_第1回 (Mar 2017)
ゴバイミドリのメールマガジン「5×緑便り」は今回よりHTMLメールで配信いたします。 ご登録アドレスの変更をご希望の方は こちら メールが正しく表示されない場合は こちらWebページ版をクリック 「地域× デザインマインド」が始まります! 第1回は4月8日(土) 遠野「クイーンズメドウ・カントリーハウス」 田瀬理夫さん(ランドスケープデザイナー) & 遠野「オフキャンパス」 安宅研太郎さん(建築家) 「5×緑の学校」2017 は、地方のプロジェクトを取り上げます。 ここ何年か、地方・地域のプロジェクトの方が、都市のそれより 「断然オモシロイ!」 と感じています。 仕組みや構造ができあがってしまった大きな都市の仕事より、自由で闊達、しなや かで健やか―――そんな印象を受けるのです。 第1 回は、田瀬さんが1999 年から取り組んできた岩手県遠野の「クイーンズメドウ・ カントリーハウス(QMCH)」と、そのプロジェクトの一環としてスタートした遠野「オフキャ ンパス」について安宅さんにお話いただきます。




株式会社ゴバイミドリ

東京都新宿区市谷仲之町2-10 合羽坂テラス #4
ニュースレターに登録