夢ロープレ研究室学科試験対策メルマガバックナンバー
学科試験対策メルマガ
こちらは 夢ロープレ研究室がお届けする学科試験対策メルマガアーカイブホームです。これまで配信されたメールマガジンの直近10号分を閲覧出来ます。定期購読希望の方はページ下にてご登録下さい。


学科試験対策メルマガ(第203号) (Jul 2024)
今日は六角形のホランドです メルマガ第203号をお送りします   本日はホランドをご紹介します。 ホランドはご存知の通りの六角形と各種の診断ツールを生み出したことで有名です。 出題傾向は、たまに大問がでますが、選択肢の1つのような形で出題されることが多いです。そして、出題頻度が高いです。第25回試験で久々に大問が出題されたためか、第26回は選択肢も含め出題されませんでした。   過去の問題を見ると、12回と21回が大問で全く同じ問題が出題されていたり、選択肢で出された場合も似たような切り口の問題の繰り返しなので、新しい切り口の問題は出てこないかな?と感じています。 国キャリ試験では良い問題が無いので、参考問題は2級技能士試験の問題を元に作成しています。いずれにしても理論がシンプルなので、出題されたら確実に得点したい理論家です。 2級技能士試験ガイダンスのご案内 2級キャリアコンサルティング技能士については、名前は何となく知っているが、実際はどのような資格なのか?どのように勉強をしたら良いのか?について説明します。 国家資格とし

学科試験対策メルマガ(第 202号) (Jul 2024)
今日は4Sで有名なシュロスバーグ メルマガ第202号をお送りします 昨日で第26回キャリアコンサルタント国家資格試験の全日程が終了しました。 受験された方お疲れさまでした。養成講座がスタートしてから長い時間頑張ってきたのですから、試験終了後の解放感を楽しんでください。なお、色々な方に試験後の感触を聞いてきましたが、ほとんどの場合、試験後の本人の感触と結果が合っていませんので、深く考えすぎず結果を待ってください。   本日はシュロスバーグをご紹介します。 シュロスバーグは全部で26回のキャリコン試験のうち、問題にこの名前が登場しなかったのは第4回と今回の26回の2回だけと絶対出題される代表的な理論家です。正直言って今回シュロスバーグ、シャイン、サビカスが揃って登場しなかったのは驚いています。ただ、転機の問題ではまず出題される重要理論家なので確実に押えておきたいところです。 LCP動画配信サービス 利用料は定額  1,100円/月(税込)   詳しくはこちらをご覧ください ↓ LCP動画配信サービス利用ガイド ht

学科試験対策メルマガ(第201号) (Jul 2024)
本日は終焉で始まるブリッジズとアイデンティティ・ステータスのマーシャ メルマガ第201号をお送りします   本日はブリッジズとマーシャをご紹介します。   【ブリッジズ】 ブリッジズはいわゆる心理学等の学者ではなく、人材系コンサルタント、講演者、作家です。30年以上にわたって変化に対応する「トランジション・モデル」を提唱しました。   過去問を分析すると出題される内容の範囲が狭いです。そのため得点源になりやすいのか、最近大問は出されていませんでした。   ところが24回で大問が出され、25回でもしっかり1問で選択肢に登場して、更に26回でもいます大問が出て、直近10回分では4位にジャンプアップしています。 少しの努力で出題されれば確実に点数が取れますので、しっかりと押えておきたい理論家です。 【マーシャ】 マーシャは「アイデンティティ・ステータス」という明確な出題テーマがあり、出題もそこに絞られているので余り悩まず対応ができます。マーシャは24回実施されたキャリコン試験でたった3回しか出題されていません。ただ、そのうち

学科試験対策メルマガ(第200号)再送 (Jul 2024)
メルマガ200号記念!今日はソン♪・ソン♪・ソン♪の3人様 メルマガ第200号をお送りします。ついに200号を達成しました。昨年10月6日に創刊号を発行して、ついに200号です。だから?という声が聞こえたような気がしますが、それだけです!今後ともこのメルマガをよろしくお願いします。 先ほど作成途中のものを誤って発信しました(申し訳ありません)。正規版を送信いたしますので宜しくお願いします。   本日は発達課題のテーマでファミリーネームがソンで終る理論家、エリクソン、レビンソン、ニコルソンの3名をご紹介します。   3人とも同じような分野を専攻していますので、中途半端に覚えていると本番で「どれだっけ?」と悩みがちなお三方です。このメルマガをしっかり読んで間違えないようにしましょう。   エリクソンは幼児教育のバイブルという印象が強く、保育士試験のような幼児教育では定番となっていますが、キャリコン試験では若干マイナー感が漂っていました。ところが、ここに来て毎回出題され、直近10回分では4位にジャンプアップしていますので、要注意です。  

学科試験対策メルマガ(第199号) (Jul 2024)
今日はキャリア構築理論のサビカス メルマガ第199号をお送りします。    本日はキャリア構築理論のサビカスを説明します。   サビカスは第22回試験で大問が出て以降大問が出ていません。第26回試験ではそろそろ大問として出題されると予想していまましたが、大問どころか選択肢にも出てきませんでした。ただ、サビカスは扱う範囲が広く大問を出題しやすいのか過去25回のキャリコン試験のうち14回大問として出題されていますので引き続き注意が必要です。 なお、いつも紹介しています「職業相談場面におけるキャリア理論及びカウンセリング理論の活用・普及に関する文献調査」(独立行政法人労働政策研究・研修機構) <以後ジル資料と呼ぶようにします>を読むとサビカスは2項目にまたがって説明されています。    1つが「キャリア構築理論」でもう一つが「キャリア構築インタビュー」です。   過去問を紐解くと大問として出される時には、概ねこれら2つの項目に関する問題が多いようです。ジル資料で1項にまとめられなかったくらいですので、2つに項目にまたが

学科試験対策メルマガ(第198号) (Jul 2024)
ジェラットの「連続的意思決定プロセス」と「積極的不確実性」について メルマガ第198号をお送りします 本日はジェラットを紹介します。    ジェラットは前期の「主観的可能性」「連続的意思決定プロセス」と後期に「積極的不確実性」という大きなテーマがあり、過去問を見てもそれ以外のテーマは出題されません。     ジェラットは第26回試験でも大問が出題され、過去10回分の出題実績ではシャイン、サビカス、シュロスバーグを抜いて2位に浮上しました。(下表を参照してください)それほど範囲が広いわけではなく、難解な問題を作りやすいわけでもないので、どうしていきなりのジェラット推し?と感じますが、実績は実績なのでしっかり学習しておきたいと思います。 ロープレ特訓60分無料体験(受付再開) 夢ロープレ研究室のオンラインロープレレッスン「ロープレ特訓60分コース」の受付を再開しました。カウンセリングスキルを上げて、国家資格に合格するためオンラインの個人レッスンを検討している方、実際にレッスンを体験してみ

学科試験対策メルマガ(第197号) (Jul 2024)
本日から第27回国家試験、第33回2級検定試験に向けリスタート! 最初は頻出理論家No.1のドナルド・スーパー! メルマガ第197号をお送りします . 今日から11月実施の第27回キャリアコンサルタント試験と12月実施の第33回2級キャリアコンサルティング技能士試験に向けたコンテンツになります。 本日は出題頻度ダントツNo.1のスーパーです。 試験の傾向は変わっていっていますが、直近の試験を見ても 2級技能士試験ガイダンスのご案内 今週は2級技能士試験についての説明会を開催します。2級キャリアコンサルティング技能士については、名前は何となく知っているが、実際どんな資格なのか?どんな勉強をしたら良いのか?について説明します。   12月~2月の第33回2級技能士検定の受験を考えている方だけでなく、今では無いけど、先々受験を考えたいという方にも参考になる内容となっています。 1)開催日時 ➀7月21日(日)15:00~16:00 ②7月24日(水)19:00~20:00 ③7月31日(水)19:00~20:00 ④8月3日(水

学科試験対策メルマガ(第196号) (Jul 2024)
いよいよ本番!ロープレ試験対策特集③ メルマガ第196号をお送りします . 明日からロープレ試験が開始されます。受験生の皆さん頑張ってください。 今日のロープレひとことアドバイスは「相手に合わせる」です。ロープレ試験は相手がいることが特徴の試験です。相談者役のキャリコンは発言や表情、しぐさでさまざまな情報を提供してくれます。是非その情報を活用してください。 今後のスケジュールについて 当メルマガは来週月曜日から第27回試験を受験する方向けにリスタート致します。 また、2級技能士検定試験の学科試験対策にもつながる内容として参りますので、2級技能士検定試験の受験を考えているかたは引き続きお読み頂くと幸いです。   第25回キャリコン試験の学科試験は第24回に引き続き過去問とは違った傾向の問題が出されたように感じます。過去問をひたすらやっていた受験生の方は苦労したかもしれません。第27回試験に向けてはその傾向を踏まえた見直しを行なっていきます。 無料WEBセミナーのご案内 日時:7月13日(土)15:00~16:0

学科試験対策メルマガ(第195号) (Jul 2024)
いよいよ本番!ロープレ試験対策特集③ メルマガ第195号をお送りします . 今週末からいよいよロープレ試験が始まります。夢ロープレ研究室の受講生の方の顔に緊張の色が濃くなってきています。そのような方に私がアドバイスするのは「ここまで来たら何かをやって合格しよう」という発想はやめましょう、ということです。   ロープレ試験は試験官2名の主観的な評価で決まる試験です(もちろん、評価基準はありますが、基準の解釈も試験官によってばらつきがあります)。しかも、どう展開するか分からない中、試験官チェック項目ごとに緻密に採点するのではなく、大枠として「できている」「できていない」という評価をし、実際に採点表を埋める時に、その大枠としての評価を元に落とし込んでいく形をとることになるでしょう。   そのような試験官に対して「必ず要約をしなければならない」「気持ちお言葉を拾うのを忘れたら大変だ」「相談者のことばは伝え返ししなければならない」というようなことは余り意味が無いと考えています。それより全体として「関係構築の努力をしている」「相談者のことばを受容している(そのまま

学科試験対策メルマガ(第194号) (Jul 2024)
いよいよ本番!ロープレ試験対策特集② メルマガ第194号をお送りします . ロープレ試験対策特集の第2弾は最初の5分間。ロープレが上手く行くか、行かないかはここにかかっています。試験直前で多くはできるものではありませんが、意識してロープレや一人ロープレでの練習を行うことで少しでも意識を高めることができますので、諦めず最後の調整を行いましょう! ロープレ最初の5分間が最重要! 週末の無料セミナーに参加頂いている方には耳タコかもしれませんが・・・ ロープレの最初の5分間で行うことは「相談場面の設定」です。そこで、まずは試験で相談場面の設定がどのように規定されているかを復習してみたいと思います。 (引用元)キャリアコンサルタント試験の試験科目及びその範囲並びにその細目  https://www.career-shiken.org/wordpress/wp-content/uploads/2019/12/past-03.pdf 1) 相談場面の設定 相談を行うにふさわしい物理的な環境、相談者が安心して積極的に相談ができるような環境を設定す

学科試験対策メルマガ(第193号) (Jul 2024)
いよいよ本番!ロープレ試験対策特集➀ メルマガ第193号をお送りします . 本日から4回にわたって、ロープレ試験対策特集です。1回目の今日はロープレ試験に関する心の持ち方と本番に向けて何をしたら良いかについてです。 国キャリのロープレ試験は難しいか? このテーマは、今まさに受験する方へ心の安寧を与えるかは微妙かもしれません。ただ、「ロープレ試験は難しい、どうしよう💦」と焦っている方には有効かなと思い記事にしました。 突然ですが、あなたはキャリコン上級資格の2級技能士の実技試験の合格率を知ってますか?なんと15%です。国キャリの実技試験の合格率が60%くらいですから4分の1しかありません。   しかも、2級技能士は国キャリ試験に合格してキャリコンになり、さらにその上を目指すという志の高い方が受験します。国キャリの受験生に比べれば格段にレベルが高い受験者のはずです。その受験者で合格率15%!   その事実を知って、普通の人は「なるほど2級技能士は難しいんだな」と考えると思います。ところが、私は天邪鬼です。「え?国キャリはそんなに

学科試験対策メルマガ(第192号) (Jul 2024)
第26回キャリコン試験 学科試験と論述試験特集号 メルマガ第192号をお送りします 第26回キャリコン試験を受験されている方、昨日は学科試験と論述試験の受験お疲れさまでした。本日は本日10時に開示された学科試験と論述試験について感想を述べさせていただきます。実際には10時の時点ではキャリ協のサーバーが止まっていたので、実際に問題を見ることができたのはもう少し後でした。 そのせいと言うわけでは無いのですが、本日の配信が大変遅くなり申し訳ありませんでした。 学科試験については従来通りの分析データを提供しています。24回以降続いている出題傾向の変化の連続は、今回も感じました。だんだんネタが尽きてきて新たな方向を模索しているのかもしれません。 論述試験については私なりの事例の読み方を記しました。キャリ協、JCDAとも過去にこんな事例があったな~という事例だったので、論述の過去問をやった方は恩恵を受けたかもしれません。 ただ、キャリ協の事例についてはカッコで囲まれたキャリコンの発言が2つしか無かったのは驚きました。2つのうち1つは設問2の下線部です。相談者がひたすら話をし

学科試験対策メルマガ(第191号) (Jul 2024)
今日は出題頻度が高い理論家でまだまとめで紹介していない理論家5人様 メルマガ第191号をお送りします   本日は過去問で出題頻度が高かった重要な理論家で今回のまとめに出てきていない5人の理論家をご紹介します。ここに来てメールを熟読して理解という状態ではないと思いますので、確認用にご利用ください。 下に第11回~第25回の名前登場頻度上位10人の傾向の表を示しますので、第26回では何が出るかな?と予想してみてください。 無料WEBセミナーのご案内 日時:7月6日(土)15:00~16:00    7月10日(水)19:00~20:00   テーマ:聴く練習をしてみましょう2 講師:中島則生(夢ロープレ研究室主宰) 今回のセミナーでのトレーニングが好評でしたので、第2弾を行います。今回は面談開始時に長めに来談目的を説明するクライエントのケースでしたが、次回はやり取りをしながら徐々に来談目的が話をしていくパターンを練習します。 7月6日は公式LINE登録者全員に入室URLを送ります。7月10日は公式LINEで視聴希望があった




夢ロープレ研究室
Presented By
ソーニョプランニング株式会社
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号 水信ビル7F
ニュースレターに登録